« 池上彰さんの今知っておくべき事はSP | トップページ | 管総理の会見 »

2011年3月31日 (木)

昨日の「池上彰の学べるニュース」は

昨日も3時間スペシャルでした…昨日は最初から最後まで福島第一原子炉に関係する色々な質問に答える形で放送されて居ましたが、恐れなければならない事・恐れる必要が無い事など詳しく聞く事が出来、かなりの不安は解消された気がしました。

我々が知りたいと思って居る水の事・野菜の事・放射線ヨウ素の事・放射線セシウムの事・プルトニュームの事など詳しく聞けましたが、プルトニュームは身体の中に入ると24000年も消える事は無いとか、灰に溜まってしまうそうで体内に取り込まないよう注意が必要だそうです。チェルノブイリの時はパニックになったけど今回はそう言う事は無いと仰って居ました。
水についても放射線物質の数値が多く検出された時はニュースになったが、値が出なかった時はニュースに成らなかった。

ミネラルウォーターにも色々あるそうです。

唯土壌に放射線が入って居る時、野菜にどれだけ影響するか?では、今は暫定的ではあるが一つ一つ調べて行くことになる…将来的には汚染された土壌は入れ替える事もあるかもしれないそうです。

ただちに影響が無いという言葉の意味は、健康には影響は無い・将来的にも影響が無いと言う意味だそうで随分我々が思って居た事とは違ったようです…だったら最初から今も将来も全く心配は無いと言ってくれれば良かったのにと思いました。

今は水を入れなくても冷やしてくれる装置を何とか早く回復させたいそうですが、タービン建屋の底にたまった放射性物質に汚染された水をどうやって処理するかなどで阻まれて事態終息の見通しは立って居ないらしい。

まぁ池上さんの番組を見れば水や野菜に関しては乳児以外はそれほど心配する事は無いのかなと分かっただけでも不安が解消されて良かったと思いますが、あの30キロ圏内に住む人達へ自主避難を求めらた事については、事情で避難できない人も居て不安な気持ちもある中、困るだるな~と思いました。

又世界の反応にはいい加減で驚きましたが中国では塩の買い占めが起きたりしているとか驚きました!

でも成田空港では前年比10万人も減っているそうでやはり原発が回復しないと日本の経済もずいぶんと影響を受けるんだな~と思いました。

今は唯冷却装置が早く回復する事を祈るだけです。

« 池上彰さんの今知っておくべき事はSP | トップページ | 管総理の会見 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の「池上彰の学べるニュース」は:

« 池上彰さんの今知っておくべき事はSP | トップページ | 管総理の会見 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ