« アメリカ軍の応援に期待! | トップページ | 池上彰さんの今知っておくべき事はSP »

2011年3月28日 (月)

池上彰さんのなぜに答えてを見て

池上彰さんの大震災のなぜに答えるを見ました。
今回の災害で津波で全てを失った人達の為に、通帳や印鑑などを無くされた場合は?とか、免許証が無い時でも運転できるかとか、、慢性疾患の人が処方箋なしでも薬を貰えるか?や家を無くした場合についてなど被災者が今一番知りたい20の疑問について未曽有の災害だから決められた通常の法律では無く、銀行なども臨機応変に対応して居ると解答されていて、被災者にとっては即重要な事で為になる事が多かったと思います。

沢山の悲惨なお話の中で、家を買ったばかりで津波に流され1300万円のローンだけが残ったと言うあのシングルマザーのお母さんの話には驚きましたが、なんとまぁ運が悪い!と思いつつも涙一つ流さず二人のお子さんを抱えて強いな~!と感心しました。

又3時間でおにぎり2000個とか、10400個のクロワッサンを届ける様子など追跡する様子を見て、生協の助け合い組織には驚きましたがメーカー74社と協定を結んでいるとかネットワークをフルに活動させている様子を見て、正に災害のプロ集団で頭が下がる思いで見入りました。

今回の津波の被害は牡蠣の漁業被害・農業の被害・工業の被害などをを告げる中で、工場は浸水で壊滅状態にありながら泥まみれになった鉄板を自動車の整備工場で洗って貰い、地元の味を守る焼きそばを作るに至った様子を見ましたが正にみちのく経営者の底力と執念を感じました。

又会社を救え・信金マンの葛藤では…今後経営を続けるかどうかで悩む経営者に対して個人の頑張りではどうしようもない会社を続けさせようと通常では成しえない融資で助けようとする杜の都信金の様子などが見れて頼もしく思いました。

今回の災害では世界を混乱させ工場の操業停止が相次いでいる様子や外国人が買い始めた日本株の話などについても説明して居ましたが中国では局員100人以上で日本の危機を討論する様子なども観れ驚きましたが、結論として日中が協力して行けば~の言葉には少し勇気づけられるような気がしました。

又復興院の話なども出て居ましたが、今回の災害でも復興庁が設けられるとか今朝のニュースでちらっと見ましたが過去を見習い何事も早急に対応するために良い結果になればと思いました。

お二人のゲストにより日本復興の提言が示されて居ましたが、お一人は東北のものづくりとインフラの再建・もう一人は立体的な復興と個人の復興を挙げられて居ましたが、実際に再建されるのはいつになるのでしょう?早くて10年以上は掛るのでしょうね…今考える事は一日も早く家の事など不安を取り除き辛い日々から解放して頂きたい気持でいっぱいです。

池上さんは防災無線で最後まで「逃げて下さい」と呼び掛けつつ行方不明になってしまわれた遠藤みきさんについて、お蔭でその地域では多くのが助かった~と責任を全うされた事を褒め称えて居らっしゃいました。

災害に遭った人達の色んな事が知れた番組で為に成りました。 

« アメリカ軍の応援に期待! | トップページ | 池上彰さんの今知っておくべき事はSP »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 池上彰さんのなぜに答えてを見て:

« アメリカ軍の応援に期待! | トップページ | 池上彰さんの今知っておくべき事はSP »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ