« 20キロ圏内の人の気持ち | トップページ | 雪組全ツ「黒い瞳」稽古場の様子 »

2011年4月22日 (金)

「Amourそれは…」のショーは

久しぶりにタニチャン主演の作品を観て…「薔薇に降る雨」は余り何度も観たくなる作品では無かったが「Amourそれは…」のショーは色々見どころがあって素的なショーでしたね~!

アムール、それは~の場面もラモーナ幻想の場面も優雅で美しく素的でしたが、あのプリンスのゴールドのお衣装は豪華で、あれが似合うのはタニチャン位しか居ないだろうと思いましたが、二人ともほんとに華やかなトップさんでしたね~!

中でも「フロリダの風」の場面は、プエルトリコやキューバ系の人々の熱いダンスは…スカーフを巻いた頭にさらにソフト帽をかぶって、上着を脱いだり着たりしながら踊るダンスが男っぽくて最高でした!

皆さん生き生きと楽しそうに踊って居て、ほんとに素的な場面ですが、中盤からバックにたにちゃん(大和悠河)とようこちゃん(陽月華)が現れて…ストライブの入った白いスーツにソフト帽を被った一段とカッコ良いたにちゃんと、細い身体にビキニスタイル+短いスカートを巻いただけのようこちゃんのビジュアルが何とも可愛くて…二人が皆と一緒に踊り続ける場面は音楽もぴったりで何度も観てしまいました!
やっぱりこの場面羽山先生振付だったんですね!

蘭寿さんのダンスはもちろんカッコ良いし、みっちゃんも歌だけじゃ無くダンスもカッコ良かったですよ~!

震災後1カ月経ち、復旧のニュースが次々と伝えられる一方で原発では新たな対応が求められ避難されている人達の気持ちを想う時、辛い気持ちに成りますが、そんな中でもスカイステージの映像を観れば一服の清涼剤となり心を癒された一時となりました。

« 20キロ圏内の人の気持ち | トップページ | 雪組全ツ「黒い瞳」稽古場の様子 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「Amourそれは…」のショーは:

« 20キロ圏内の人の気持ち | トップページ | 雪組全ツ「黒い瞳」稽古場の様子 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • Cimg0556
無料ブログはココログ