« 昨日の「池上彰の学べるニュース」は | トップページ | 「国境のない地図」を観て »

2011年4月 1日 (金)

管総理の会見

夕方管総理の会見があり、日本人はともすると人々の絆が薄いのではないかと言われていたが、今回の災害ではそう言う事も無く皆がしっかりと心を一つにして復興に向かう姿を感じて~と言う挨拶が聞けましたが、政府も復興に向けて先ずはがれきの処理、仮設住宅、雇用の確保、そして産業復旧の施策などを準備したい、その為に一部予算は成立しているが、復興関係を最優先しながら行く事・さらに復興委員会を立ち上げたい事、又その為には多額な補正予算も生じるだろうし、それらの補正予算をどの様に捻出するかは野党と協力し話し合って行きたいと仰って居ました。

しかし、こども手当などは9月までは社民・共産党でつなぎ法案で成立させ、その後のこども手当などについては公明などと話し合っていきたいとか…復興委員会で自民・公明・みんなの党等と協力していきたいと考えるならば、この際こども手当については取り下げれば良いのにと思いますが…。

こども手当の全てを否定するつもりはないが、高額所得者にも配られるとか・現金で月13000円を10000円に下げてと言うならばなぜ今の児童手当ではいけないのか?その為に配偶者控除が無くなると言うのはいかがかと思うが…何が何でもこども手当は取り下げないと言うのでは、自民の協力は得られるのだろうか?

« 昨日の「池上彰の学べるニュース」は | トップページ | 「国境のない地図」を観て »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 管総理の会見:

« 昨日の「池上彰の学べるニュース」は | トップページ | 「国境のない地図」を観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ