« 民主党・野党とやっと合意! | トップページ | 雪組「ニジンスキー」初日 »

2011年5月 1日 (日)

久しぶりに「ME AND MY GIRL」を観て

久しぶりに瀬奈さんとかなみちゃん(彩乃かなみ)主演の「ME AND MY GIRL」を観ました。

途中からでしたがこのコンビほんとにいつも深い愛が籠った演技をされて居て、良いコンビだったな~と改めて思いました!

ビルとサリーの下町育ちぶりからヘアフォード家に迎え入れられるまでを、二人がお互いに悩みながらも、公爵夫人とジョン卿により、貴族としてのレッスン受け最後には二人ともすっかり上流社会の人に変身して居て、その変身ぶりが余りにもぴったりで、驚きと感心の気持で観入った舞台でしたが、楽しい音楽に乗って二人にピッタリの作品だったな~と改めて思いました。格式高いヘアフォード家の世継ぎとして恥ずかしくないように

図書室で行儀教育を受ける瀬奈さんは一生懸命笑いを取ろうと頑張って居た様ですが、何度も観て居ると笑いも起こらず演者に取っては辛い場面だったと思います。
後半はビルとサリーがお互いの事を想い、悩みながらも最後は素的なサリーに変身してビルを驚かせる辺りが良いですね~!

この映像ではジャッキーはみりおちゃん(明日海りお)…本当に美しく気の強いジャッキーがピッタリでしたね~!この人の女役が大好きなんですが男役は余り…。

何時かスカーレットやクレオパトラも観れたら良いですが…。

ジェラルドののんびりムードがあひちゃんにぴったりで良い味出して居たり今観ると懐かしく思います!

でも主演された皆さんは大部分の方がもう卒業されて居て、時代の変化を感じますね~!

« 民主党・野党とやっと合意! | トップページ | 雪組「ニジンスキー」初日 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに「ME AND MY GIRL」を観て:

« 民主党・野党とやっと合意! | トップページ | 雪組「ニジンスキー」初日 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ