« 月組「バラの国の王子」初日の映像 | トップページ | 雪組「ニジンスキー」ナウオンを観て »

2011年5月 3日 (火)

先週の大河ドラマ「江」を観て

秀吉については歴史に関する本も読んでも居ないので詳しくは分からないが、先週の「江」の秀吉を観る限り、周囲からは猿と呼ばれ成りあがり者と言われて成す事と言えば何としても駄々っ子のように権力ばかりが欲しくて、とても尊敬に値する人物とはかけ離れて居たように思えてならない。

金銀を積んでまでも征夷大将軍に成りたかったのは茶々の為だったのかと~母親や家族思いだった事は分かるが、奥さんであるおね様に対しては心を無視し信長の娘茶々に夢中で奥様の前ですら遠慮するでも無し…何としても自分の物したい心が見え見え!
まぁ茶々は後に秀吉の側室になるひとではあるけども…要するに男でも女でも人の心をつかむ事は心得て居た様ですね~!

宝塚でも今後「美しき生涯」と言う舞台で石田光成の生涯を舞台化した公演がありますが、先日のトークでは光成に扮するゆうひちゃんは未沙のえるさん扮する秀吉にかなりいじめられると話していたけど、歴史物と言うのは見方によっては良くも悪くも描かれる事があると言うから、大石静さんが秀吉を度の様に描かれるのかも興味がありますね~!

それにしても大河ドラマ「江」で観る秀吉は…お茶らけたと思うや野心満々だったり秀吉を演じる岸谷五朗さんが上手い!と思うが、あれが天下を取った人物?と思うとがっかりなのは私だけかな~?

家康に扮する北大路欣也さん、人間的にも尊敬できそうな人物で渋くて良いな~!

宮沢りえさんさすがに綺麗だわ~!

足利義昭に扮する和泉元彌さんの喜怒哀楽全開のシーンは上手かったですね~!

残念ながら江に扮する上野樹里さん感情表現が今一ですが頑張って居ました。

« 月組「バラの国の王子」初日の映像 | トップページ | 雪組「ニジンスキー」ナウオンを観て »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先週の大河ドラマ「江」を観て:

« 月組「バラの国の王子」初日の映像 | トップページ | 雪組「ニジンスキー」ナウオンを観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ