« 内閣不信任案は | トップページ | 小沢さんと言う人が判らない! »

2011年6月 2日 (木)

否決されて良かったけれど

菅総理は「震災に一定のメドがついた段階で~若い世代の皆さんに引き継いで…」と退陣を約束する事で、鳩山議員グループが賛成票に回るのをくい止めた格好です。

昨日の夜の段階ではあれほど多くの人達が賛成票を投じるのかと思いきや、余りの急な皆さんの寝返りの早さにびっくりしたのですが、それもその筈…何と密室で文書を交わし了解済だったそうで…あの民主党代議士会でのやり取りは正に下手な茶番劇だったんですね~!驚きました!

それでも可決して総選挙に成らなくて良かったな~と思いましたが…。

内閣不信任案を否決した民主党執行部は、採決を棄権した小沢元代表を除籍処分にする方向で検討に 入ったとか、岡田幹事長が、すでに党員資格停止処分を受けている小沢元代表の造反は重いとして最も重い処分科そうとすれば参議院議長である輿石さんは猛反発! 早くも党内分裂が再燃しているそうです。

怒り心頭なのが鳩山前総理大臣 「小沢元代表を除籍処分にするなら、岡田幹事長の首を取らなければいけない」と周辺にぶちまけているとか。

又菅総理大臣と鳩山氏が合意した一定のメドがついた時の退陣をめぐっても、岡田幹事長との間で 食い違いが起きて居て岡田さんの発言に対して鳩山さんは「人間は嘘を吐いてはいけない」とか。

鳩山さん!書類提出で嘘をついた事、引退します→やっぱりやります~も、まさか忘れたわけじゃないですよね!岡田さんはきっと貴方にだけは言われたくないと思っているのでは?

今回一転して賛成票を投じた原口さんは「雨降って地固まる」とか仰ってましたが、とんでもないですよ!溝が深まっただけでしょう!

民主党って前からそうでしたが、やっぱり二手に分かれなければ、やって行けないと言う事がはっきりしたような気がします。

さて今日の内閣不信任案決議で賛成票を投じたお二人と、欠席した人達の処分問題は、まだまだいざこざが続きそうですがどう決着するのでしょうね!被災地の人は呆れて居ますが…。

« 内閣不信任案は | トップページ | 小沢さんと言う人が判らない! »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 否決されて良かったけれど:

« 内閣不信任案は | トップページ | 小沢さんと言う人が判らない! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ