« 小林公平没後1周年「愛の旋律~夢の記憶」の映像より | トップページ | 否決されて良かったけれど »

2011年6月 2日 (木)

内閣不信任案は

自民・公明・たちあがれ日本の3党による内閣不信任案は今日午後1時から採決されるそうですが、多分否決されるでしょう。

昨日の党首討論を聞きましたが、確かに谷垣さんが仰るように管さんは総理としての信頼を失っているし、党内を纏める統率力も無いし、実行力も無い…ないないづくしでマニフェストは絵に書いた餅だったし、原発事故は後手後手だったし、これだけ揃えば内閣不信任と言うのも解りますよ!

唯、今復旧に向けて辛い思いをしながらも頑張って居る被災地の事を想うと、一日も早く少しでも先へ進んで欲しいと言う気持ちもあり、一日だって政治空白は許されないのではと思います。

国民も管さんでは~と思いながらも皆我慢して居るのです…私自身は少しの差で否決されると思って居ますが…いや否決される事を望んでいます…だって、もし内閣不信任案が可決したとしたら、管さんは解散し総選挙に持っていく可能性もあるとか…もしそんな事になったら一体幾日政治空白が起こると思いますか!

復興が始まったばかりの今は日本中の人が我慢するしか無いですよ。

何かと言うと政局の事ばかりですが、双方が歩み寄って早く2次補正予算を通すべく努力して下さいよ!

野党の皆さんはここで我慢した方が国民の支持は得られると思いますけどね!

次の衆議院まで待てば…「待てば海路の日和あり」じゃないでしょうか。

まして与党の小沢さん・鳩山さんのグループは原発の対応が悪かったと言う理由なら、なぜ助言してやってないんだ!こんな風にいつも党が2分して居る状態だから、民主党の事が嫌いになるんですよ!

« 小林公平没後1周年「愛の旋律~夢の記憶」の映像より | トップページ | 否決されて良かったけれど »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内閣不信任案は:

« 小林公平没後1周年「愛の旋律~夢の記憶」の映像より | トップページ | 否決されて良かったけれど »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ