« 広がる放射能汚染の実態を観て | トップページ | 平野復興大臣に期待! »

2011年7月10日 (日)

徹底討論「どうする原発」を観て

昨夜放送されたNHKスペシャル・徹底討論「どうする原発」を観ました…エネルギーや原発の専門家と共にこれからの原発を考える3時間にも及ぶ番組でしたが、原子炉を設計された立場の人・原発反対派・推進派・様々な意見を持つ専門的による徹底討論の様子が聞けました。

細野原発事故担当大臣もテレビによる参加で意見を述べられていましたが、やはりお子様を持つお母さん方の意見が一番厳しいと仰って居ました。

★不自由な生活になっても電気料金値上げになっても構わない。子供たちの健康を守れるなら…とか便利な暮らしが原発に寄って支えられている事実踏まえて、冷静に議論すべきである等など。番組には1万通を超えるメールやらツィッターで意見が寄せられたそうです。

佐賀県の定期検査で停止中の玄海原発で、原発の安全性に付いてや、政府が打ち出したストレステスト・九州電力のメール問題等・運転再開を巡って地元が揺れる様子が映されて居ました。

番組では原発とエネルギーに関する調査をした結果に寄りますと、今後国内の原発をどうすべきだと思うか?の問いに全体の3分の2の方が原発を減らすべき・又は無くすべきと答えて居ました。

2部の初めに専門家の皆さんは今後の原発に付いて、自然消滅(国民等)を推進する人や、早急に脱原発の人、電源を多様化の人と様々な意見をパネルに掲げて居ましたが、個人的には、ノンフィクション作家の吉永みちこさんの、先ず政府が脱原発を示す事・そして段階的に停止廃炉をめざしながら再生可能なエネルギーに転換する事によって、自然エネルギー導入にも総力を挙げられるのではと言う意見でっ共鳴できました。

又今回の様に自由に議論する場を設ける事、そのためには確かなデータの開示が必要であると意見で一致して居ました。

ドイツやアメリカ等海外での様子も色々観れて勉強になりました。

« 広がる放射能汚染の実態を観て | トップページ | 平野復興大臣に期待! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徹底討論「どうする原発」を観て:

« 広がる放射能汚染の実態を観て | トップページ | 平野復興大臣に期待! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ