« 管さんマニフェストで陳謝 | トップページ | 久しぶりに雪組のべるばらを観て »

2011年7月23日 (土)

「記憶障害を乗り越えた花嫁」に感動!

それはある記憶障害を負った一人の女性を取り上げた番組でした…交通事故に遭い、記憶障害を負った女性が、ある男性と知り合い、ご両親の反対を押し切って結婚し、母となるまでを追った番組で、食事をしながら何気なく見て居た私は明るく前向きに生きようと車椅子で頑張る姿を見て、余りの過酷の状況に思わず嗚咽してしまいました。


彼女は交通事故により記憶や感情の機能に障害が現れる「高度脳機能障害」という事故の後遺症と闘いながら、ゆっくりとした口調で話すつかささんと言うお嬢さんでしたが、お母様の心配もよそにポジティブに生きなきゃ~!と生れ来るこどものおむつの取り換えまで練習して頑張って居ました。


そして母となり満足そうだったつかささんでしたが、赤ちゃんを産んで間もなく数万人に一人と言う急性妊娠肝機能障害により生涯を終えました。
花嫁姿がとても綺麗なお嬢さんで…生れて来たお子さんもつかささんにそっくりで…何だか神様が良く頑張ったね!もう充分頑張ったから~と言って下さった様な気がしましたが、残された赤ちゃんは神様が残してくれた宝物のようにも思えました。

これからお父さんとお子さんで強く生きられるのでしょうね。

偶然見た報道番組でしたが、とても感動しました!

« 管さんマニフェストで陳謝 | トップページ | 久しぶりに雪組のべるばらを観て »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

HBC田中さん、小学館「プチコミック」で連載される事が決まったとか、良かったですね~多くの人に読んで貰える事を祈って居ます。本当に感動のドキュメントでした!

そしてまささんコメントに気づかず大変失礼しましたm(__)m 本当に母は強しですね!
それに何でも「成せばなる!成さねばならぬ何事も!成らぬは人の成さぬなりけり」の言葉通りなんですね!素晴らしいドキュメントで感動しました!
コメント遅くなってごめんなさいm(__)m
懲りずに又来てね(^.^)/~~~

「記憶障害の花嫁」が、1月8日発売の小学館「プチコミック」で10回の連載が決まりました!テレビカメラでは移せなかった素敵なシーンが次々と登場です。ぜひ見てください。

私も番組の途中からでしたが感動しました。
奥さんになるから家事も一生懸命にやる姿やお母さんになるから育児の練習を頑張る姿が目に焼きついています。
女性は、本当に強く、偉大だと感動しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「記憶障害を乗り越えた花嫁」に感動!:

« 管さんマニフェストで陳謝 | トップページ | 久しぶりに雪組のべるばらを観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ