« 観て居たドラマが同じ時代とは | トップページ | 小沢さんの元秘書3人とも有罪に »

2011年9月26日 (月)

「イ・サン」王妃の陰謀を観て。

今回の「イ・サン」は世孫側にとっては正に沈みかけた船とでも言おうか!

あれほど世孫の為に尽くしてくれたグギョンも職を賭す事になり、グギョンに去られて一番答えるのは世孫様だったはず…それでも切るしかないほどの重大な過失…グギョンは形式的にも世孫が止められなかった事が寂しそうだったが、「大切に思うからこそ直の事、許せぬのだ!」の言葉を良く理解して居た…どちらも唯々耐えるしかない一話だったような…。

でもグギョンが最後に、学識もあり政治にも通じて居る学友たちに会って欲しいと進言した言葉に、世孫は感謝して居ましたね~!

王様が世孫に何故摂政の椅子から下ろしたか「世孫の未熟さに国は危機に瀕し~」のくだりは長いセリフで英祖は大変だったろうと思いつつ聞き入りましたが、英祖が世孫を何とか次期王に育てようとする気持が感じられるし、だからこそこのままじゃいけないと思ったから厳しい言葉に成ったのであろうと、愛情を感じましたね~。

世孫は反論もせず黙って聞き入っていたが、それは違うと言いたい個所もあったのに良く耐えたな~!と思いました。

それにしても王妃の後ろ盾で宮中に呼ばれたキム・ギジュはグギョンに痛い所を付かれ、頭にきて暴力をふるったり、宮中の行事の最後に花火と見せかけ爆弾で世孫様を殺そうと企んだり、今までのノロン派のじんわり作戦とは違うようで、世孫に代わる世継ぎをどっちにしようかなど2人を連れ歩き王妃様にまで注意されるほど大胆極まりなく、キム・ギジュ自身でかい態度で驚く!

テスは王様が世孫の摂政を取りやめた事に驚き、騒動は世孫の所為では無いのに…ホン・グギョンが辞められた事も知らないでいた。

一方ファアンはキムギジュが何を企んでいるのか、フギョムに調べさせて、王妃が重大の計画を企てている事を知ってしまい、ファアン側とノロン派と溝ができた様だが…今後その溝がどうなって行くのかが興味ある所ですね!

タク・チスはこの前の回ではソンヨンにきつく当たって居たが、今回はソンヨンのお陰で署長様に記録画を褒められれたりちょっと様子が変わってきていた。
ソンヨンはピングン様の所に屏風の絵を一人で収めに行くよう言われて、今後ピングン様とはどのような関係に成るのかな~?

世孫様がこの所ずっと書庫に籠られている事を心配するテスは、ソンヨンから渡された絵を届けたり、今回は世孫の為に働く機会があった様で…世孫も又ソンヨンの絵に慰められた様で、民の暮らしを視察するまでに元気を取り戻して行って良かった!

テスは世孫のお供をして民の暮らしぶりを一緒に見て周るのですが…テスに取っては夢だったのではないかな~!

そこで耳にした世孫が摂政を下ろされた話は聞くに堪えなかったが、話に合わせる世孫…しかし、それを観て居た一人の老人が爆発し、世孫の政策を褒めてノロンと専売業者はこの世から消えろとまで罵ったりしていて世孫を驚かせた。

世孫はびっくりし、一体何者かとテスに後を付けさせ、そこへたどり着いた世孫は占いと称して老人の不吉な言葉を聞く…それは正に世孫の今までの人生を表現した一言だった!

今回は突然王妃の兄としてまるで宮中を牛耳るかのような態度のキム・ギジュが現れて嫌な気分だったが、この老人の出現は世孫に取ってどんな功を奏するのか?

老人は何者なんだろうか?又一つ楽しみが出来ましたわ!来週が楽しみです!

« 観て居たドラマが同じ時代とは | トップページ | 小沢さんの元秘書3人とも有罪に »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

kabukimonさんレス遅くなってごめんなさいm(__)m
そうそう引き籠りのサンでしたね(*^_^*)
逆にテスから過去の言葉まで持ちだされて…
いつも難しい顔をして居るより偶にはエクボも良いですね(・∀・)イイ!
王様に成るまであの老人から学ぶの?
まだ本全部読んで居ないから~そうなんだ~!
最近私もイ・サンの本を読み始めたのですが、先の事は判ってしまうけれど面白いですよね!
結構子供の様な所があるとか書いてありましたね!
キム・ギジュ顔も嫌だけど性格も嫌だな~!
グギョンさんの無様な格好が哀れでしたね(-.-)
又色々イ・サンでお喋りしましょうね。
バイバイ(._.)アリガト

おはよう御座います~いのさんっ♪♪(*゚▽゚)ノ
落ち込んで“書庫”に引きこもる「サン」がチョッピリ可愛かったですね…、「テス」の励ましにも弱気な声を出して…(^-^;。
でも、「ソンヨン」の努力が「サン」を復活させちゃいますっ♪♪、町中を視察する時の笑顔っ!!エクボが素敵ですよね~。
あのご老人は、これから暫く「サン」が色々と学ぶ“師”のような存在なんですが、「サン」が王様になるまで、その正体を知らされないんですよっ、「サン」のお茶目な性格がイソジンssiに被って、思わず笑っちゃいますっ♪♪でも、まだまだ先のお話しになりますけれどね…(o^-^o)。キムギジュについては、次回24話でコメント致しますね~ヽ(´▽`)/。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「イ・サン」王妃の陰謀を観て。:

« 観て居たドラマが同じ時代とは | トップページ | 小沢さんの元秘書3人とも有罪に »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ