« 「イ・サン」不吉な宴を観て | トップページ | 原因が判らない。 »

2011年10月 5日 (水)

春野寿美礼さんのコンサート

昨夜テレビを点けるとおささん(春野寿美礼)のコンサートを放送中でしたが、塩田先生らと挨拶を交わしコンサートも終わりの場面でした。

丁度録画してあったので、最初から観ましたが、昭和女子大学人見記念講堂で行われたこの「I GOT MUSIC」は以前にも観て居ましたが、今回も又観てしまいました。

プロローグはおささん(設定は長田君)が遅刻し、客席から現れる所から始まります。

おささんの歌はもちろん、ドラムやタップダンスをふんだんに取り入れ、それも唯演奏するだけでは無く、ドジな長田君をみんなで支え、お客様を笑いに惹きこむ小芝居をしながら、瞬間的にバシッと全員が揃ったり、タップダンスもかなり長田君仕様で、椅子でパフォーマンスしながら踊ったり、一体どれほどの練習をされたのだろうと?みんなの努力に驚いたり、感心したりしながら観入りました!

その上おささんはソロで太鼓を叩いたり、ピアノにクラリネットやシンバルまでこなし、すごい努力家で驚きましたが、ほんとに素的なコンサートでしたね~!

2幕では塩田先生とおささんのトークはすごくお互いを褒めあって居られましたが、その中でおささんは下級生と一緒に朝早くから夜遅くまでお稽古されていたとか、トップさんなのに~と塩田先生も驚かれて居ましたが、おささんらしい!と思いました。

おささんは初めてオペラに挑戦し、伸びのある美しいアルトを聞かせてくれて客席からも下級生からも大絶賛の拍手を貰って居ました。

又塩田明弘先生から指揮者としての指導を受けられたとか、緊張しながらも指揮者に挑戦されて居ました。

エリザベートのトートに扮し、みわっちルドルフとデュェットしたり最後のダンス等も唄われて当時を思いだしながら観入って居ました。

皆さんからの言葉が書かれたハウトゥーサクシードで使って居た様なプレゼントを貰ったりしてご満悦でしたが、苦手なウナギの話や、ドジな話しなど色々聞かせてもらって楽しかったです!

おささんは最後にお一人づつ愛情たっぷりの表現で、紹介されて居ましたが、みんなも嬉しそうでしたが、おささんもこのコンサートをみんなが一生懸命盛り上げてくれて、みんなとの絆を一層強くされたようです。

男役メンバーもお気に入りばかりで、嬉しくて…下級生ながら参加出来た、ま~くんなどは参加できただけで嬉しかっただろうし、随分と良い勉強になった事でしょう!

男役はもちろん、女性群も皆さん豪華メンバーでしたよ!

以前観た時の感想も書いて居ますので良かったらご覧ください…こちら

« 「イ・サン」不吉な宴を観て | トップページ | 原因が判らない。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春野寿美礼さんのコンサート:

« 「イ・サン」不吉な宴を観て | トップページ | 原因が判らない。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

  • Cimg0556
無料ブログはココログ