« 中国「孫子大伝」用間の計は | トップページ | 「川霧の橋」を観て。 »

2011年10月13日 (木)

星組の「ネオ・ダンディズム」

テレビを点けたら偶然に星組の「ネオダンディズム」の放送中で、カッコイイわたるさん(湖月わたる)や、となみちゃん(白羽ゆり)、とうこさん(安蘭けい)、ちえちゃん(柚希礼音)等を観ましたが、今観るとメンバーも充実して居たし、懐かしいですね~!

ちえちゃんや陽月華ちゃんが前面で踊って居るのを観て、やはりあの頃から目立って居たんだな~と思いました。

私はわたるさんのこの「ネオダンディズム」が大好きで何度も観て居ますが、本当に男役として最高に熟した時期だったのではないかと思います。

以前に書いた時の感想も詳しく載せて居ますので良かったらご覧ください…こちら

« 中国「孫子大伝」用間の計は | トップページ | 「川霧の橋」を観て。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星組の「ネオ・ダンディズム」:

« 中国「孫子大伝」用間の計は | トップページ | 「川霧の橋」を観て。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ