« 花全ツ「小さな花が~」初日の映像 | トップページ | 花組バウ「白い朝」を観て。 »

2011年10月18日 (火)

瀬奈じゅんコンサート・千秋楽

2004年、NHK大坂ホールで行われた瀬奈さんのコンサート「SENA!」の千秋楽の時の再放送を又々観てしまいました。

劇場に足を運んで観た時の事を思いだし懐かしかったです!

瀬奈さんはこの時は花組に籍を置いたまま、月組の若手メンバーとこのコンサートに挑み、無口な瀬奈さんとしては大変だったと思いますが、歌にダンスに素的な麻子さんが観れて最高でした!

様々なジャンルからの歌とダンスで構成されたこのコンサートは瀬奈さんの魅力全開でしたが、ニューヨークのシーンで娘役さんに囲まれて葉巻をくわえてのシーンは男役の自信に満ち溢れ、貫録の麻子さんが観れ、その完成された男役像は、正に見物でしたよ!

多くの場面で麻子さんの脇・又は後ろでもりえちゃん(青樹泉)が楽しそうにのりのりで踊って居て、麻子さんを尊敬するもりえちゃんは、もう幸せ度100%って感じでした!(*^_^*)

又美鳳あやさんとのデュェットはステップもリフトも美しく最高のコンビ!…このシーンはもう目が点でした!

まさおくん(龍真咲)はこの頃はまだ若くてダンスもまだまだな気がしましたが、今や早くも2番手となられて、もりえちゃんファンとしては今も悔しい気持ちは拭えないままなのですが…ま~こう言う世界だから仕方が無いですね(-.-)

瀬奈さんの「私はしばらく男役に別れを告げますが~」の言葉通り、このコンサートの後で瀬奈さんは「エリザベート」と言うタイトルロールに挑んだ訳で、この頃の麻子さんって波乱万丈って感じでしたね!

それらを乗り越えて今や女優さんとなられた事を考えると…何事も我慢と努力でトップの座を掴み今があるんだな~と思えます。

ほんとに懐かしい瀬奈さん絶好調の頃のコンサート「SENA」を観て懐かしく楽しかったです!

以前やはり千秋楽が放送された時の感想を詳しく書いて居ますので、良かったらご覧くださいね!→こちら

« 花全ツ「小さな花が~」初日の映像 | トップページ | 花組バウ「白い朝」を観て。 »

宝塚舞台・その2」カテゴリの記事

コメント

dkさんいつもコメントありがとうございますヽ(´▽`)/

「あかねさす紫の花」をご覧になったそうで…麻子さんの大海人皇子はほんとに切ない役でしたね~!
春野寿美礼さん扮する兄上の中大兄皇子を尊敬しつつも、妻の額田王を取られてしまい、どうしても最後まで諦められず、でも返しては貰えず、辛い役だったと思います!

それだけに野に狩りに行った後、額田の姿を見て会いに来て、成長した十市と再会するシーンは悲しく、一緒に唄いながら胸に込み上げて唄えなくなる辛いシーンでした!

又額田を取られた後、額田に対して唄う歌が悲しくて、最後に額田~!と叫ぶ場面は、本当に観る度にグッ!ときます!そんな切ない役でしたが、数ある役の中では一番麻子さんにぴったりだった様な気がします。

「琥珀色の雨にぬれて」は匠さんが主演をされた時のバージョンと最後に匠さんが舞台が勤められなかった時のバージョンとありますし、全国ツアーバージョンもありますが、
匠さんクロードのバージョンをご覧になったのですね。

麻子さんはクロードと同じ貴族で、ミッシェル役でしたが、これから二人で起業し、一緒にやって行こうとしている矢先の出来事だったと思います。
クロードはフランソワーズと言う婚約者がいるのにシャロンと高級列車に乗って
言わば不倫旅行しようとしていた訳で、本当なら兄のミッシェルとしては
妹に辛い思いをさせた相手とは一緒に仕事をやって行くのは無理だろうと
普通なら思うと思いますが、そこはミッシェルはドライで裁けた男で、
又熱が冷めたら妹に優しくしてやってくれ~と言う気持だったのでしょう!
爽やかで妹思いの役を上手く演じて居らっしゃったと思います。

ベテラン女性って?しびさんの事かしら?
エヴァ役の矢代鴻さんは宝塚でも屈指の歌うまさんでしたが
この舞台ではジゴロ達を歌で教育する場面がすごい貫録で最高でしたね!
ほんとにシビさんの歌にはハートが籠って居ます!
過去の舞台でもクラブで歌手などで唄う時が最高でしたよ!
残念ながら今はもう居らっしゃいませんが(-.-)

こうしてdkさんと麻子さんや蘭寿さんの事、
又花組さんの事などをお喋り出来て嬉しいです!(v^ー゜)ヤッタネ!!
今後ともよろしくねm(__)m 
では又ね~(^.^)/~~~

先日 あかねさす紫の花 をドリーミングシアターで観ました。私は宝塚ファン暦が浅く麻子さんを詳しくは存じ上げないのですが、おさあさコンビで 麻子さん演技にこちらまで切なくなる思いでした。いいですねー麻子さん!!色気 演技力 申し分なくすっかり魅力に取り付かれました。おささんも伸びやかな演技で。

もう一つ 琥珀色の雨に濡れても観ましたが これストーリーがとってもよく まだまだ麻子さんはお若いですが、ベテラン女性(どなただったかしら)のちょっと凄みのある歌には参りました。当時の花組はすごいですね。大鳥れいちゃんも美しくて。まゆさんはジゴロ役
プロローグのダンスもものすごく素敵で 巻き戻して何度も観ました。
匠ひびきさんは 体調が悪かったのか少し迫力に欠けましたが、ずいぶん古いですが以上の2つの作品についていのさんのご感想をお聞きしたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瀬奈じゅんコンサート・千秋楽:

« 花全ツ「小さな花が~」初日の映像 | トップページ | 花組バウ「白い朝」を観て。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • Cimg0556
無料ブログはココログ