« 「カナリア」千秋楽の様子から | トップページ | 「I LoveTAKARAZUKA」はもりえちゃん »

2011年11月17日 (木)

注意喚起が遅れた消費者庁

最近新聞やテレビで取り上げられている悠香の「茶のしずく」に付いて…ずっとこの石鹸を使い続けた人達が、小麦アレルギーで66人もの人達が意識不明や重度の障害を引き起こし、かゆみ・しびれ・ふるえ等の症状が出たそうで、今日も民放で取り上げていました。

消費者庁に付いては、なぜ注意喚起が遅れたのか?に付いて、薬などでも良くある事ですが、結局は企業や薬局に気を使う結果、こう言う結果に成ってしまったのでは?と思えてなりませんが、その裏で何が起って居たのか?薬科業界からの圧力とか、企業側から何かあったのか、本来ならこう言う事が起らない為に消費者庁が設置されたはずなのに…小麦アレルギーを引き起こす危険性があると発表された後、なぜもっと早くに危険を知らせ、商品を引き取らせなかったのだろうと思ってしまいます!

企業側は以前の品物については新しい商品と取り替える様、消費者に伝えて居る様ですが、訴訟問題も起っているとか…この石鹸のコマーシャルをされた真矢みきさんには直接の責任は無いと思いますが、個人感情としては恨みを持たれる人もいるのでは?と思えたり、イメージダウンに繋がる事は確かだろうな~と思ってしまいました。

ほんとに石鹸とかお化粧品って、使う側はもちろんですが、広告する側に取っても、全く分からない事で、こう言う事があるから怖いですね~!

消費者庁がきちんと対応して居ればここまで被害が広がらなかったでしょうに、一体どうなって居るんでしょう?

ニュースはこちら

« 「カナリア」千秋楽の様子から | トップページ | 「I LoveTAKARAZUKA」はもりえちゃん »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 注意喚起が遅れた消費者庁:

« 「カナリア」千秋楽の様子から | トップページ | 「I LoveTAKARAZUKA」はもりえちゃん »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ