« 「紫禁城の落日」を観て。 | トップページ | 「カナリア」千秋楽の様子から »

2011年11月14日 (月)

「トンイ」30話は

「トンイ」30話を観ましたが、承恩尚宮(スンウンサングン)に成ったばかりでまだお世話係も揃って居ないと言うのに、トンイ付きの女官が次々と病気になったり、ポドチョンの従事管までがトンイの身辺を探る様支持したり、早くも承恩尚宮の座から下ろそうと周囲(南民派)は必至ですね~!

トンイは折角カムチャルブの尚宮達二人が信頼できるものを置くべきだ~と尚宮付き女官を買って出てくれたのに断わって…どこまで正しい道を行こうとするんだろうと思いましたが…でもポン尚宮とエジョンが来てくれて気心知れている仲間で良かったですね~!

今までポドチョンを牛耳り、やりたい放題だったチャン・ヒジェが礼賓寺(客を接待する部署)に左遷されて、馬鹿にされて、うぅぅっ!うぅぅっ!ってうなって居て可笑しかったです!

オクチョン妃側は世子が付いて居るからと安心していた。でもあのチャン・ヒジャが清国に渡した謄録類抄(トンノンユウチョ)は偽物だから、世子を世継ぎとして認められず、返事が貰えていない訳で、今回トンイが、内禁衛(ネグミ:王室の警護を担当する親衛隊)の大将に渡したものが本物だから、これからチャン・ヒジェの悪事が又ばれるのでしょうね!

トンイ付きの女官が次々と倒れて行ってるが、あのオクチョン妃の母上は「万に一つも失敗は許されない~」とか…女官を使って一体何を企み何をやろうとしているのだろう?

王様と承恩尚宮やチャンアゴンの二人と飲んだ後で、急な雨となって宮廷に戻れなくなった後、二人が安宿でキスをする場面…先日の撮影秘話を思い出して可笑しかった!

トンイに本物の謄録類抄(トンノンユウチョ)を渡してくれたシム・ウンテクの身辺を守って欲しいと、ネグミの大将に頼んだ承恩尚宮の読みはすごいですね~!危機一髪でチョンスに助けられて…助かったから後で、立派な証人となるだろうね。

最後に承恩尚宮付きの女官がウィグムブに連れて行かれて…承恩尚宮は王妃に会いに行き、今取り調べを受けて居る者を帰して欲しいと頼むシーン…承恩尚宮様も緊張した様子でしたが言う事をきちんと言ってすごい!王妃と闘う訳だから少し筒強くなって行く様子が頼もしく感じました!

先日の俳優さん達の言葉を思い出し、なるほどな~と思いながら観れて楽しかったです!

« 「紫禁城の落日」を観て。 | トップページ | 「カナリア」千秋楽の様子から »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

も~みんさんこんばんわ(^-^)/
どちらも観られたそうでおもしろかったですよね!
特別番組を観てからだと、場面を観ていて
成る程と思えたり、思い出したりで楽しさが倍増ですね!
折角スンウンさんぐんになられたばかりなのに
苦しまされていて可哀想ですね!
これからもずっといじめられるのかしら?
楽しい事嬉しいことはめったにないのにね!
でもそれが面白いのかも知れないけどね!
イサンもトンイも面白くて観るのが
沢山あって幸せです。
又お喋りしましょうね!
でわまたね~さんくす♪(o ̄∇ ̄)/
Byスマホ

いのさん こんばんは~(o^-^o)
「もっと楽しむ…」も「30話」も観ましたよ~(^^♪
まとめてこちらに書いてしまいますが、「もっと楽しむ…」は面白かったですね~(^_^) 色々な裏話が聞けて♪
キスシーンを10回も撮り直したなんて…(笑)でも、確かにお髭はくすぐったそうですよね(^^ゞ
そして今回の30話はせっかく側室になったのに、またまた危機がきて…(T_T)
今後の展開も少し放送してましたが、また色々とありそうですね…ちょっと楽しみになってきました(*^-^) 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「トンイ」30話は:

« 「紫禁城の落日」を観て。 | トップページ | 「カナリア」千秋楽の様子から »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ