« 「ダルレークの恋」を見て | トップページ | 月組全ツ「我が愛は~」ナウオンより »

2011年11月22日 (火)

「イ.サン」を観て。

「イ.サン」を見ました…今回のキムギジュの告白は誰もが、耳を疑ったでしょうね。


王様にとっても世孫にとってもまさかあの王妃が…と驚きと信じられない気持ちだったでしょうけど…それ以上に驚いたのは王様の発表だったでしょうね!

反応は、「それはないでしょう!」と言う世孫を護る側と、ほっとした表情のファアン側とで随分と違ったようですが。

王様が王妃と結婚するときの経緯や結婚後も寂しい思いをさせてしまったことを聞いたからと言って世孫にしてみれば自分の命を狙う黒幕を許せる訳がなかったでしょうし、たとえ王様のお言葉でもその場で返事はできなかったでしょうね~!

世孫は王様に会っても切り出せない…王様は申し訳なさそうだったけど、今の王妃を迎えるに当たっての経緯を聞いて、それでも悔しさ悲しさを耐えねば成らぬのかと悩んで居られましたね!

今後王様は王妃に会うこともない事、生きながら死したも同じとか、命有る事を有り難くおもい、生涯息を潜めて過ごせと伝えたらしいが、命まで奪うことができなかったのですね。

でもこの結果を納得しないグギョンはヘビン様やピングン様にも伝えて世孫様を慰めるようお願いしていましたが、確かにテスの言う通り、いかしておけば又命を狙いに何かを企んで来るのに、何でこんなにあっさり許されるのか!と。

テスは飲めないのに世孫さまが可哀想で酔いつぶれて居ましたが…テスの気持ち痛いほど分かりますよね!
それを知ったソンヨンもびっくりし、悲しそうでした!

そんな宮中で事件がある一方、図画署では王様の絵師のお供に選ばれたソンヨン…タモ達に紙吹雪でお祝いしてもらって嬉しそうだった!

今回宮中ではそんな悲しい場面ばかりでしたが絵師として王様の肖像画を描きに行ったタクチスが手が震えて描けず、代理にソンヨンが下絵を描くき、それを王様に気に入られ夜呼ばれた事は嬉しい出来事でしたね!

ご寝所に呼ばれ着替えさせられたソンヨンはびっくりしていましたが、その後のソンヨンに話しかける王様の優しいこと!

ソンヨンの父親の事を聞いて王様は、息子や孫に何もしてやれなかったと悔いるシーンは、本当に王様の悲しい気持ちが伝わってきてジーンときました。

最後は世孫様が行方不明?宮中は大騒ぎでしたが、かっこ良く馬に乗っていましたね~~!
今回は悲しい場面が多かったですが面白かったです。
来週もお楽しみです。
byスマホ

« 「ダルレークの恋」を見て | トップページ | 月組全ツ「我が愛は~」ナウオンより »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

kabukimonさんありがとうヽ(´▽`)/
いつも気に掛けてくれて有難うね。

モデムが古いのでいつまで持つか?ですが
もうすこしこのままやってみます(*^_^*)

「イ・サン」は次回がお休みと言う事なので、
昨日少し先まで本を読みましたが、
ほんとに切なくて涙が出てしまいました。

そんな切ない世孫様の様子ですが
早く見たい気持ちです(* ̄ー ̄*)

又お喋り楽しみにしていま~す(^.^)/~~~

こんばんは、いのさん…(*^-^)!!
コメントを入れて下さってありがとう御座います…
PCの復活、お目出とう御座います~( ^ω^ )!!
分かりますよ~、私もPCが突然に使えなくなって、パニックになりましたもの…。
これからは、快適な環境で使用できて良かったですねぇ~(≧∇≦)今週末は選挙の関係で、また世孫様とは出会えませんが、次回とその次の32話は最高に“胸キュン”の回なので(特に32話)、待ち遠しいですっ(*゚▽゚)ノ

kabukimon さん有難う!
まぁお誉めを頂き(._.)アリガト!
ほんとにこんなことになってスマホ買っておいて
良かったですわ!
唯スマホは便利ですが指一本で打つわけで
やっぱりパソコンのほうが画面も大きいし
良いですね!まぁこんなときには助かりますが…。

もうすぐお髭の世孫様になるのね。
青年を卒業されてすこしづつ貫禄を感じるかもね!
凹んでから立ち直るそうで、それからが又楽しみですね!
そうそう予告でもちらっとソンヨンのこと
聞けましたね!そちらがグッと楽しみです!
何時も忙しいのに来てくださって有難う!
では次の次の週を楽しみにしています。
又ね(^o^)/~~

ぴょんさん何時も有難う!
今回はほんとにお話がクライマックスで、
切ない場面が多くジーンと来てしまいましたが
世継ぎともなるとほんとに辛い人生なんですね!

世孫さまの人世だからこれからも
いろんな事が起きるでしょうけど
そんな波乱に満ちた人生だからこそ
次が早く見たい気持ちになり面白いのかもね!

何々?次も1週お預けなの?
う~ん悔しい~!まぁ仕方がないから本でも見て
次の次まで楽しみに待つとしましょうね!
でわまたね!(^_^)/~~

こんばんは~いのさんっ!!
凄いではありませんかっ…記事が何時ものように沢山アップをしてあるので、てっきりPCが直っているのかと思いきやっ(o^-^o)、スマホでここまで記事を仕上げておられるなんてっ…、バッチリと使いこなせているではありませんか~(*^m^)
良かったですよね、思い切って購入をしておかれて…(*^-^)
「イサン」も、もうすぐしたら世孫様にお髭が付いてしまうので、私としては少し寂しいのですが(ノω・、)、これで一つの大きなドラマの山場がすんだことになります、次回にかけて、「英祖」の判断に凹んだ「サン」の姿が描かれ、そしてまた力強く復活をしてゆきます。この間にも、「ソンヨン」との関係に新しい展開が用意されていて、次々とエピが増えていきますっ(◎´∀`)ノ楽しみにしていて下さい~!!♪♪

いつもイサンの記事をありがとうございます^^ 本当にイサンはお話も、人々の感情も単純でなくて、何重にも絡ませて、それを哲学的な台詞で繋ぐものだから、奥が深いです。何度見返しても「飽きた」という感情が起こってきません。今回もそう、王様の悲しく辛い気持ちが痛々しく、心が痛みました。これからますます面白くなっていくのに、また次回も一週飛ばされるのがかなしいです>< いつも読ませていただくばかりで心苦しいのですが、またよろしくお願いしま~す^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「イ.サン」を観て。:

« 「ダルレークの恋」を見て | トップページ | 月組全ツ「我が愛は~」ナウオンより »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ