« 「イ・サン」父の教え | トップページ | 「トンイ」禁じられた告白 »

2011年12月 6日 (火)

「男役の美学」より北翔さんと吉崎先生のトーク。

「男役の美学」…今回のゲストは伸びやかな歌声と確かな演技力に定評のある実力派スターの北翔海莉さんと宝塚で生み出した名曲は数知れず素晴らしい名曲の作り手・作曲家の吉崎憲治さん

みっちゃんは(北翔海莉)音楽学校の頃は蚊の泣くような声だったと謙遜されて居ましたが、あれから13年~84期にはトップ経験者の遠野あすかちゃん・白羽ゆりさん・そして現在のトップ音月桂さん等の歌姫が多かったそうですが、その中でも目立つって居られたとか、嬉しいお言葉を頂いて居ましたが、


「TCAスペシャル2004」で心中・恋の大和路のコーナーで6分間の歌を任されたとか…この時のみっちゃんの歌は印象的でしたね!


お二人はお芝居と歌との関係が難しいと言うお話の中で、先生はどうしても男役が大きな声で唄う時は、がなり声になってしまう傾向があるとか、そんななかでもみっちゃんの場合はそれが無く、安定感があるとか、お話の端々に沢山お褒めの言葉を頂いて居て、やっぱりな~と思いました。


宝塚では大体男役中心の世界なのでデュェットで唄う時は女役さんの方が男役さんに合わせるのが普通だそうですが、みっちゃんはデュェットで唄う時は常に女役さんの声を感じ取って合わせる様にして居られとか、びっくりですね~!

お話の流れで先生は春日野八千代さんと芦原邦子さんが同期だそうですが、男役でも結構高い声で唄われて居たとか・淀かおるさんや明石照子さんのお話まで飛び出して~又寿美花代さんが「華麗なる千拍子」で低い声で唄われたのが男役が低い声で唄う基礎となる場面だったと言う様なお話をされて居ました。


又先生が手掛けられた「オクラホマ」の中で上月昇さんや古城都さんが出演されたお話をされて居ましたが、その中でゴンチャンが男の中の男を演じて歌唱力が素晴らしかったと今は亡きゴンチャンを褒められていて、ごんちゃんファンだった私としてはちょっと嬉しいお話でした。


みっちゃんの声は折角良い響きを持ってるからこれからもどんどん鍛えて行って下さいと…

歌うには顎がしっかりして居ないと駄目なので物をしっかり噛むようにと仰って居ました。

宝塚の歴史の中でも一際輝く男役スターを取り上げて男役の美学を追及して放送しているそうですが、今回は歌うビッグワンと言われた上月昇さんを取り上げて居ました。

ごんちゃんは学生時代に見た1冊の雑誌から宝塚に興味を持ち、その後直ぐに音楽学校を受験されたとか…いや~懐かしいな~!私もゴンチャンのファンで「虹のオルゴール工場」?などは何度見たやら~いつも会社から東宝へ通って居ました(*^_^*)

ごんちゃんの歌は本当に素晴らしくあの頃の♪五十年の道~の歌声はいまでも頭に残って居ます。



芸能生活四十重周年を控えた矢先の1999年に帰らぬ人となられた事などが放送されて居ました。
このコーナーでは歌うビッグワンとしてこれ以上の褒め言葉はないほどに解説され嬉しかったです!

番組後半は音楽をテーマに寄り深く男役の魅力に迫ったお話が聞けましたが、音楽を目指して居られた先生が何故宝塚に入られ音楽を担当するようになったのか?経緯等~とても興味深く聞けました。


みっちゃんからはこれから意識して行くべき事があれば教えて欲しいとか…先生は男役として、どの様に歌ったら良いのか?の大きなテーマがあるそうですが、先生は音楽学校では男役としての歌い方は教えて居ないそうで伝統や舞台に出る事によってそれぞれ身に付けて行く事と定義されて居るそうです。


又重心を下に置くと言う事が大事とか・歌う時は笑いながら歌うと腹筋が上がって良いとか、顎を鍛える為に良く噛んで~と教えられて居ました。


最後に視聴者からの質問に答えるコーナーでは、…吉崎先生がこれまで触れて来られたトップスター(男役)の中で、特にこの人のこんな部分に感動したとか、歌声に圧倒された思い出はありますか?の質問に


先生は近くで思い出すのは春野寿美礼さんは素晴らしい歌声で、使い分けが上手かったそうで、曲に応じて声の質を変える事があり、良くこう言う事が出来るな!と感心した事があったそうです…「アジアン・ウィンズ」で中国的に歌ったり、唄い分けが絶妙だったそうです。


みっちゃんへの質問はお芝居で色々幅広い年齢の役を演じて居る北翔さんですが、年齢に応じた声の高さなど日頃から練習されて居るのですか?…映画の吹き替えを真似して色んな声を出せるように練習しているそうです。

みっちゃんっていつもすごい努力をされて居て驚きますね~!今回のトークはお互いに取って良い場を与えて頂けたと喜んでいらっしゃってとても有意義なトークだったようです。

これから専科に行かれるみっちゃんんはさらに色んな歌が聞けるのではと期待して居ますが、


この「男役の美学」と言う番組は、既に凰稀かなめさんや朝夏まなとさん・明日海りおさんらが放送されて居ますが、今月は蘭寿とむさん・壮一帆さん・龍真咲さん等が放送されています。


既にトップに成られて居る方は別にして、男役トップを噂されている方が多く出演されますが、この番組自体今後の方向を示唆している様な気がしてなりません。


そう言う意味では興味深い番組ですね!今後ちぎちゃん(早霧せいな)やともみん(夢乃聖夏)・紅ゆずるさん等も出るんですね~!

« 「イ・サン」父の教え | トップページ | 「トンイ」禁じられた告白 »

スカイステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「男役の美学」より北翔さんと吉崎先生のトーク。:

« 「イ・サン」父の教え | トップページ | 「トンイ」禁じられた告白 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • Cimg0556
無料ブログはココログ