« 「タカラヅカ・スペシャル2008」を観て | トップページ | 懐かしい!「スカイステージ・トーク」 »

2011年12月29日 (木)

「男役の美学」は夢乃聖夏さんと御織先生

最近スカイステージでは「男役の美学」で色んな生徒さんと先生の対談を放送して居ます。


 

長身を生かしたパワフルな演技やダンスで男役としての成長が著しい星組スター夢乃聖夏と男役の魅力・宝塚の美しさを存分に見せる振付家の御織ゆみ乃先生の対談です。



 

先ずはヴィンターガルデンで♪シング・シング・シングを踊った時の事…すごいハードなナンバーだったとか…ともみんはその頃まだ最下級生だったそうですが、先生は最下級生ながら良く頑張って居たと、先生はともみんのロケットのことを良く覚えて居られて、目をキラキラさせて元気が良くて、生き生きした印象だったそうで、きっと良い男役さんになるだろうな~と思ったそうです。



 

今でもキラキラ感はすごくあって全然失って居ないから~そこがすごく良い所かな!と言われて居て、さすが先生は良く観て居らっしゃる~!



 

「確かにともみんはいつ観てもキラキラして居ますよね!…皆同じに感じるんだな~と思いました。



 

「エル・アルコン」の新人公演の時に先生は振り付されたそうですが、最後の新人公演にかける強いパワーがすごい良く出て居たと…又「アンナ・カレーニナ」の時、ここまで体当たりに創り上げて、良くやったな~と、一生懸命さ・頑張りを感じて居られるようで、もう褒められっぱなしでしたよ!



 

ともみんがどんな男役を目指しているか?について…一人でも多くの人に観てもらう為に、情熱を持ってやらないと失礼かな?と思うそうで、役に対して人間味がある所が好きなので、ハートは情熱的に、そして外見に暖かみが見えるように、カッコ良さにも味がある人に成りたい。



 

先生も振付をするとき情熱があり、その人のエネルギーがないとと仰って居ましたが、ともみんは何をやっててもすごく暖かい!と又々褒められて、優しさや暖かい部分が出ていて身体の内から出るものでしょう!と仰って居ましたが、観て居て「確かに!」と思いました。



 

要するに舞台って容姿だけじゃないんですよね!先生に対する態度とかにも真面目さが現れるし、人として良く出来た人を感じさせられます。


 

ともみんは男役十年に成るそうで、これからは新たな目標を持っていきますと仰って居ました。





後半では先生が振付家に成ろうと思われたきっかけなど質問されて居ました…先生は色んな先生の助手をやられて、振付をやって見ようと思う気持ちになられたとか、教える事もすきなので、その人の成長を観るのも楽しいそうです。




ともみんはダンスの基礎が全く無いままに音楽学校に入ったそうで、その弱みを他で補っていこうと考えたとか、それがパワーに成って居るそうで~そうなんだ~!


 

ともみんは今回の番組で先生とお話しできた事で、色んな良い事を沢山聞けて、先生も楽しかったと…稽古場でもこんな風に話せたら良いねと意気投合して居らっしゃいました。

 

以前に載せたのもあるので、

 

凰稀かなめさんと小池先生は…こちら 

 

北翔海莉さんと吉崎先生は…こちら 

 

朝夏まなとさんと羽山先生は…こちら 

 

龍真咲さんと石田先生は…こちら

« 「タカラヅカ・スペシャル2008」を観て | トップページ | 懐かしい!「スカイステージ・トーク」 »

スカイステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「男役の美学」は夢乃聖夏さんと御織先生:

« 「タカラヅカ・スペシャル2008」を観て | トップページ | 懐かしい!「スカイステージ・トーク」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ