« 「イサン」愛しき友… | トップページ | ゲストは朝夏まなとさん »

2012年1月25日 (水)

朝海ひかるさんのさよなら公演

昨夜、途中からでしたが朝海ひかるさんのさよなら公演「堕天使の涙」を観ました…先ずこの作品を観終わって前回も感じましたが、すごい作品だわ!とか、これは全て植田景子先生の創作なんだろうか?とか、良くこんな作品を作らるな~と言う気持で絶賛です!

ストーリーも神はなぜ人間界を作られたのか?…壮大なテーマで驚きましたが、ロシアのバレェ界を背景に、醜い人間の心や、家族の情などを織り込んだ壮大なドラマで感心しました!

ルシファーを演じた朝海ひかるさんは、時折見せる薄気味悪い笑いが不気味で、人間離れした演技に感心しましたが、蒼いばらの壁をバックに踊るこむちゃん(朝海ひかる)と水さん(水夏希)の男同士の素晴らしいダンスや、リリス(舞風りら)が亡くなってからのこむちゃんとまーちゃん(舞風りら)の素晴らしいデュェットにうっとり!美しいダンスをたっぷり堪能させて頂き幸せな一時でした。

以前、映像で観た時の感想を詳しく書いて居ますので良かったらご覧ください→こちら

公式の詳しい公演説明はこちらです。

« 「イサン」愛しき友… | トップページ | ゲストは朝夏まなとさん »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝海ひかるさんのさよなら公演:

« 「イサン」愛しき友… | トップページ | ゲストは朝夏まなとさん »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ