« 「紅5コンサート」の放送で | トップページ | 「イ・サン」ガイドは面白かった! »

2012年1月 8日 (日)

花組「復活~」ナウオン

花組「復活~恋が終わり愛が残った」「カノン」のナウオンステージを見ました…司会は沼田由樹さん。

トークメンバーは蘭寿さん・蘭乃さん・壮さん・愛音さん・華形さん・朝夏さん・望海さん…皆さんお正月公演と言う事で何とお着物に袴姿でトークされて居ました。

先ずはお芝居から役創りの苦労や抱負等が聞けました。

まゆさん(蘭寿とむ)は重い暗いだけじゃなく、最後希望に満ちたところまで描かれているので~と石田先生良く纏められて~と仰って居ましたが、役創りについては舞台稽古位まで物足りなさを感じていたけれど、最後にシェンボックから手紙をもらった時にぐっと来るものがあり、舞台上で色んな人とセリフを交わして行く中で色んな想いが渦巻いて…やってて楽しいと。

壮さん(壮一帆)は…ネフリュードフについて…カチューシャの愛を軸に真っ直ぐに突き進んで行くネフリュードフが誰よりも一番熱い!と仰って居ましたが、

壮さん自身はネフリュードフとは相対する役だけれど、単に明るい感じだけでは無く折角トルストイの作品なのでネフリュードフと息づけるようにやって行きたいと。月野姫花ちゃんが可愛いらしい。

蘭ちゃん(蘭乃はな)は、転落した後が苦労したそうで初日開く頃やっと納得できたらしいです。

みわっちさん(愛音羽麗)…皆さんに心の広い人だよね~と言われて居ましたが…。

カチューシャは兎に角モテモテだそうです。

みつるさん(華形ひかる)は別角度からカチューシャを想う弁護士さんだそうで、最初は仕事上のお付き合いで、多分身分制度から起きた問題ととらえて居て、最初は硬くて近寄りがたい人に見えれば良いなと思って役創りして居たけれど、色んな人と出会う事によって、カチューシャとも沢山会話して硬い頭がほぐれて変わって行ったら良いと思いながらやっているそうです…蘭ちゃんも本気で気持ちをぶつけてくれるので楽しいとか。

ま~くん(朝夏まなと)は、まゆさんと、壮さんと、まりんさんと同級生なので、威厳を出さなければ~検事という職業もだけど、堂々として芯がある人に見えるように、セレーニンはセレーニン成りにネフリュードフを救いたいと思って居るけれど、シンボックに殴られて心が揺らぎ始め、2人に説得されて心を入れ替えるそうです…でも出番が少ないので1場面の中でそれが見せられるか?頑張って居るそうです。石田先生には悪人に見えない様やるよう言われているとか。

だいもんくん(望海風斗)はずっと後ろで三人の愛の形を見守っているとか客席ではないが客席に居る気分で、毎回愛の勉強をさせてもらっているそうです。

ネフリュードフの婚約者…実咲りおんちゃんは若いからダンスが最初硬かったらしい。

夏美ようさんの威圧感がすごいらしい!一花ちゃんとの夫婦の事・高翔みずきさんの力がすごいとか。

花野じゅりあさんは男前な上にすごい優しいそうで、カッコいいと言われて居ました…恋をしない女性だけどその先はバーブロアを好きになる人が絶対居ると思うとまゆさんに言われて居ました。

ショーは蘭寿さんものすごく踊るらしいですが、場面を追って見どころを説明…若手トリオの場面やまゆさんと壮さんが組んで踊る場面・だいもんくんのエトワール等、お話しに沿って少しですが舞台映像も観れました。

まゆさんはま~君が今度宙組へ行ってしまうので、踊って居ると研一で入ってきた頃の事となど思い出して、頑張れよ!と思うそうで振り付けて下さった先生の愛を感じるし、それだけ大きく成長したから~と仰って居ました。

最後の一言筒ではみなさんが一公演一公演大事にしていきたい・そしてまゆさんは専科に行かれる夏美さんとの時間も大事にしていきたいと仰って居ました。

お芝居に付いては、役の説明や、ネフリュードフやカチューシャとの関わり方など…その中で自分の役をどう演じるか等、又ショーに付いては見どころを説明しつつ華やかに楽しくやって行きたいなど、和やかな雰囲気でトークされていて、観劇が楽しみになりました。

« 「紅5コンサート」の放送で | トップページ | 「イ・サン」ガイドは面白かった! »

スカイステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花組「復活~」ナウオン:

« 「紅5コンサート」の放送で | トップページ | 「イ・サン」ガイドは面白かった! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

  • Cimg0556
無料ブログはココログ