« ようやく復興庁発足! | トップページ | 「イサン」39回…亀の岩の秘密を観て »

2012年2月12日 (日)

月組「エドワード8世」ナウオンを観て

月組公演「エドワード8世」王冠を掛けた恋-ナウオンを観ました…司会は沼田由樹さん。

お芝居に付いてお一人お一人から役創りの苦労やご自分の役に対しての気持ちや、ディビットとの関わり方などが聞けました。

霧矢さん…ウォリスとは年中、口げんかをしている関係とか・蒼乃さんはイギリス人では無くアメリカ人の結婚を2度して居ると言うとても変わった女性で奇抜の女性だったとか、でも事実とは少し違って宝塚のヒロインとして大分オブラートにくるまれているそうです。

まさおくん(龍真咲)はソビエトのBBCのニュースキャスター役で狂言回し的に使われている故に周りの展開が良く分かる。シンプソン夫人に対して誰もが聞けない所を突っ込んで聞けたりする。

みりおちゃん(明日海りお)はテンポ良くお芝居しようと思うと焦ってしまう。王様の持ち物とか着替えとか緊張ポイントが沢山あって大変らしい。

もりえちゃん(青樹泉)は…いつもお2人の良い所を邪魔している。庶民代表として庶民の意見を提示して行くと言う立場で言うと2人の背中を押して~結構キーパーソンで、物語を動かしている。

一色さんは…お兄様が退位した後を継ぐそうですが、そういう風に育てられていなくて、障害も持っていてお兄さんとは全く正反対の性格らしく、でも仲は良い。

そしてギリシャの王女マリーナの彩星りおんちゃんは、…ギリシャは王政が廃止になり、亡命して嫁いで来た方でロイヤル・ファミリーとしては新参者・ケントとディビットの性格が似ている事で期待されていたが、事故で早くに亡くなり、後を夫人が取り仕切っている。

霧矢さんは一樹さんとご一緒の舞台は初めてとか。

舞台映像も少し観れて物語がすこしづつ見えて来ました。

ショーについてはストーリータッチのショーだそうで場面を追って説明されて居ました。

この後それぞれが退団公演で感じる事等が聞けましたが、皆さん一応に充実しているとか・寂しいけど最後なので頑張る~と言った意見が聞けました。

トークの途中みりおちゃんやまさおくんが堪え切れなくて涙を見せて居ましたが、まさおくんが言う様に入団の時から一緒だった仲間との別れの辛さをじわじわとかんじているんだろうな~と観て居てこちらもグッ!来てしまいました。

役名はこちら

« ようやく復興庁発足! | トップページ | 「イサン」39回…亀の岩の秘密を観て »

スカイステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月組「エドワード8世」ナウオンを観て:

« ようやく復興庁発足! | トップページ | 「イサン」39回…亀の岩の秘密を観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ