« 「イサン」39回…亀の岩の秘密を観て | トップページ | 橋下さんすごい人気ですね~! »

2012年2月14日 (火)

「トンイ」耐え難い苦しみを観て。

「トンイ」耐え難い苦しみを観て…今回のトンイは余り面白くなかったかな~…。

スクチョン王が何としてもトンイを離したくないと言う熱い気持ちは充分に伝わっては来たのですが…

結局トンイの告白によって、その事実は曲げられず、王様がどんなにトンイを離したく無い気持ちが強くても、南人も西人もトンイを罰しての大合唱で、登庁さえ拒んでいる状態では、王様がどう足掻いてもトンイを王宮に居られないストーリーを作ってしまった様な気がする。

チョンスは居ないし、王子が居なくなった今、ソヨンギも辞職を願い出て居て…宮廷内はトンイの追放に悲しみに包まれ、ヒビン側だけがしてやったりの気持ちで、全ての重臣たちが王様とトンイに背を向けて居る状況では面白くない。

トンイが主人公と言う事から余り政務に関しては取り上げられないのかとも思うが、このスクチョン王時代が悪政だったと言われる状況が、垣間見える。

王子が、はしかで亡くなるにしても医官や、めのとが着いて居るのになぜあれほど急激に?と思ったが、そんな王子と接する場面が少なく急激な死でも母親としての哀しみは伝わって来る…急激な展開に感情を篭めるのは難しいと思うが、俳優陣は頑張って居ますね~!

多分ビョンフン監督は、特別番組で映像を編集して居る時、ちょっと不満の様でしたが、この流れが気に入らなかったのでは?と思えました。

だからこそ王子の死・トンイを王宮の外へ追放・懐妊・王子の誕生・そして6年後と一気に展開させたのでは?と思いました。

案の定、6年後…王子が成長してからの子供時代からは、あの利発な子供が「イ・サン」ドラマの中で、王となる英祖なのか~と思うと興味をそそられましたが…。

王子は“クム”と名付けられ利発で正義感の強い子に育っていくようですが、トンイの子育ての様子も興味深く楽しみ!

予告を観るとヒビン側では世子が病気で王様に知られまいとしているようですが、どうなるのか?

« 「イサン」39回…亀の岩の秘密を観て | トップページ | 橋下さんすごい人気ですね~! »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

kabukimonさん来て下さったのね~ありがとうヽ(^o^)丿
>ここからのお話しの展開上「トンイ」をどうしても宮殿の外に出さないとマズイから、強引にコムゲを絡ませたような…
なるほど~!確かにスクチョンが目立つ回でしたね~!
トンイの性格からこうなったのは仕方が無かったでしょうけど、あれだけ愛されて居ながら~イニョンの様な生活に成るのかと思うとちょっと切ないですね!

これからはビョンフン監督の子育て方法も見物でしょうし、英祖がどんな利発な面を見せてくれるのかが楽しみです!
今回もお忙しいのにコメントありがとうね(^.^)/~~~

こんばんは~いのさん~!!今週末は荒天…を予想するかのようなそんな感じの先週の「トンイ」ですが、スクチュン王の描き方が、良くも悪くも目立った回でした~、「トンイ」の前半で、スクチュン王が評判を取ったので、演出方針はあまり変えないで、後半を撮影しているせいでしょうか、どうしてもオーバーアクションになっちゃっていますよね~後半は、スクチュンが凄~く辛い決断を下さねばなりませんから、ここからのお話しの展開上「トンイ」をどうしても宮殿の外に出さないとマズイから、強引にコムゲを絡ませたような…、でも、多少の無理はあっても、この次に繋げるためだったりしますから「韓流ドラマ」は侮れません~!!今週末の展開で「英祖」は益々、利発な面を見せるんでしょうかね~ついつい、見続けちゃいます~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「トンイ」耐え難い苦しみを観て。:

« 「イサン」39回…亀の岩の秘密を観て | トップページ | 橋下さんすごい人気ですね~! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ