« 「ホジュン」26話 | トップページ | 月組「エドワード8世」観て来ました。 »

2012年4月 6日 (金)

「ホジュン」27話~28話

第27話 不治の病…あらすじ
ドルセの母親の目が治り、重苦しかったユ医院に喜びの声がこだまする。一時は事故を起こした医員として信頼を落としたホ・ジュンだが、無事治療したことで再び名医の評判が高まった。ところが、安堵の胸をなでおろすユ医院の一角で、大変なことが起きていた。経過を報告しにユ・ウィテの部屋へ向かったイェジンは、そこで血を吐いて倒れているユ・ウィテを発見する。あまりの衝撃に言葉を失うサムジョクとイェジンに、ユ・ウィテは自分の体は反胃に犯されており、すでに余命いくばくもない事実を告げる。
一方、内医院での地位固めに余念がないドジは、ある日、上官たちを自宅に招いて接待する。ドジが独り身なことを心配した上官の1人は、訳官として最高の身分にあるグォン様の娘との結婚を勧め、母親も乗り気になるが、イェジンに対する未練を捨てきれないドジは、最後にもう一度だけ自分の思いをイェジンに届けようと手紙を送る。

第28話…あらすじ
トゥシ村に伝染病が発生し、ユ・ウィテたちの後を追って村へ向かったホ・ジュン。毎日数十名が死に、死体を焼く煙が辺り一面に漂うなか、懸命に治療にあたるユ・ウィテはホ・ジュンを厳しく追い返そうとするが、「病気から逃げた医員に何ができますか」と決して帰ろうとしない。さすがのユ・ウィテもホ・ジュンの頑固さに根負けし、3人で治療にあたる。

一方、漢陽の内医院では6ヶ月の研修期間が終わり、新人医官の品階と所属が発表され、王子様の治療で功労を挙げたドジは、新人にもかかわらず従八品を受け、王子様の診療にあたる宮医に任じれらる。喜びに浸るドジと母親。

そこへ、山陰のユ・ウィテのところへ結婚の承諾を得るために向かった使用人が戻ってくる。彼は、トゥシ村で伝染病が発生したために山陰へ入ることができず、そのまま帰って来たという。ドジが個人的に頼んだイェジンへの手紙も届けることができず、持ち帰ったという。

感想…今回の2話は、書きたい事が山ほどありますが、その中で…胃がんでこの先長く生きられないと予測したユ・ウィテが、ホジュンに「自分の事は心配せずとも良い」と言ったり、疫病患者に近づけない様にしたり、しかしホジュンは病人を放っては帰れないと~言い、何としても言う事を聞かせようとするユウィテは何とホジュンの頬を叩いてしまいますが…今後をホジュンに託そうとするする気持の中で、如何にホジュンの先行きを大事に思っているかを強く感じさせるシーンです…ユウィテの優しい心遣いに親子以上の師弟愛を感じました。

特に泣かせるシーンは幾つかありましたが、ホジュンが何か可笑しいと不審に思っていた事がついに判るシーン…イェジンがユ師の血を吐いた布を持ってきた所をホジュンが見て、ユ師の身体に何が?とびっくりするホジュン!慌ててユウィテの部屋に飛び込み…ここでやっとユ師は自分が不治の病の胃がんに掛っている事を告白するのですが、心配はいらぬとか、悲しむ事は無いと言う。
ホジュンは先生やサムジョクにいくら不治の病と言われてもすんなり受け入れる事が出来ず、ボロボロと泣くシーン…何故もっと早くに知らせてくれなかったのかと言う悔しさと悲しさが伝わって来る…役に成りきったチョン・グァンリョルさんの演技が見物です!

ホジュンは誰に何と言われようとも自分がユ師の病を治して見せる!と書斎に2日間閉じこもりきりで調べたり、薬草を取りに行ったりします。

ユウィテは自分の事では何も悔いてはいないが、イェジンに対しては早く伴侶を見つけてやりたいと思っていたが、それだけが心残りだと言う。ユウィテはイェジンがホジュンを心に思っている事は知りながらも賢く優しい奥さんが居るのではどうにもならない…ドジ(息子)がお前を想う心に偽りは無いので結婚してやってくれと頼む。


ホジュンの傍で働きたい気持ちとユ師の願いを聞き入れなければならないかで悩むイェジン…サムジョクの言葉で覚悟を決め、ホジュンが薬草を取りに行ってる間に置き手紙を残してユ医院を後にするのですが、イェジンが涙ボロボロでホジュンに宛てて書く手紙・声無く悲しみにくれるシーン…イェジンの辛さが痛いほど伝わってきて自然と涙が溢れてしまう見所シーンです。本当にこの回は涙なくして観れないシーンがいっぱいです!

« 「ホジュン」26話 | トップページ | 月組「エドワード8世」観て来ました。 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

tomoさんこんばんわヽ(^o^)丿
お~!53話ですか~!
後10話しか残ってないのですね!
1~2度って?
私もまだ一度通して、2度目がやっと28話まで観終わった所です。
ほんとにこの「ホジュン」は2度でも3度でも観たくなりますわ!

ほんと重臣たちがホジュンを許したくなくて…王様ついに大権で王命を下すんですよね!
逆らったら罪に成るとか~王様だもんね!

いや~この回のイェジンはホジュンが釈放されて嬉しそうでしたねヽ(^o^)丿

「イサン」では憎っくきキムギジュ様だけど、ホジュンでは良い役してますね!
ダヒも一緒に釈放されて、これで義祖母様も良くなったようで…それにしても息子はほったらかしで可哀そうですね!
次は二人とも宮医に成られて…又比較ですね!次はコンビンママは可哀そうですよ!

こんにちは。昨夜は53話でした。だんだん終わりに近づいてきました~~~。
いのさんが詳しくあらすじを記事にしてくださるので、1、2度しか観ていない私は「ホジュン」の判らなかったことや、忘れてしまっていることなど思い出すことができてとてもありがたいです。
昨夜、王妃?様の病を治したにもかかわらず、また牢に入れられてしまい、ホジュンに頼って呼んでおきながら、けしからん王だわ(怒)と思わせておいてから、改めて王としての強い決断力を家臣に示すという場面につながって、結果的に視聴者を喜ばすというお話だったんですねぇ。ほんとにドラマの基本だわね。
ホジュンが釈放される時、あの王世孫様の天敵キムギジュ登場、この時ばかりは最高にやさしい笑顔みせてくれました。キムギジュさんありがとう。って、ここでお礼言っても通じないか。ドラマ混同してるし(笑)。
この後は、王妃担当医のホジュンと側室?担当のドジとの勝負が見所となっていくことになるわけですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ホジュン」27話~28話:

« 「ホジュン」26話 | トップページ | 月組「エドワード8世」観て来ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ