« 「トンイ」51話 宣戦布告を観て | トップページ | 「シークレット・ガーデン」のハジウォンはモテモテ。 »

2012年4月16日 (月)

「イサン」47話 初めての試練

「イサン」47話 初めての試練…逮捕された老論派の重臣たちの処刑が続く中、貞純大妃の自殺未遂はサンに大きなダメージを与えて居た。
されど王様は断罪の手を緩めるつもりはないと断言して居た。

ヘビン様が牢を覗きに行った時、ファアンはホンボンハンが我々を助けようと策を練っているとか~悔しさに溢れて居ましたね

処刑が決まったとはいえ、ホン・ボンハンは何とかイナンを助けたい一心で策を練って居て貞純大妃の自殺未遂を利用することを思いつき…

自害を公にすれば今逆族に向けられる非難の目を明日には人の道に背く行為だと王様に向けられだろう…と儒生達を集め宮中の門の前でサンの過酷な処刑を糾弾させる。

窮地に立たされたサンは会議を開き、不満の重臣たちにテビ様の件は今後触れてはならぬと言い終わった所へ何とテビ様が現れ、重臣たちに、「私は自殺未遂などして居ない~」と意外な言葉を言う。

さらに、宮中や都に広まる噂は全て王様を陥れんとする者の策略~とまで口にし、思っても居ないサンを擁護する言葉まで言ってのける…今は何の力もない大妃であるが、その言葉には過っての王妃としての威厳がある。

びっくりするサン!そして誰もが驚きと戸惑いの様子!しかし大妃の言葉に儒生達の糾弾の声は意味をなさなくなり結局、ホンイナン・チョンフギョム・キムギジュ等は処刑、そしてファアンは平民に降格の上、軟禁と宣告される。

しかし大妃だけは処刑を免れる…ホングギョンはサンの味方に就いた貞純大妃は確かに生き延びる為の駆け引きに違いないが、今はそれを利用した方が王様の権威は守られると申言した…ほ~!びっくりしたな~さすがホングギョン!

フギョムの毒殺の前にグギョンと酒を酌み交わすシーンは、たとえ立場は違えども、過っての策を競い合った同士、フギョムは「そなたが観て居れば醜態をさらしてなるものかと、意地でも取りみだしたりはしないだろう」と言う言葉を残して見事な死を遂げた!悪役とは言え涙が出ましたよ!

サンは大妃に会い、テビ様がいくら今までの罪を詫びて許しを乞うても、テビ様の言葉は絶対に信じないと言う。
私が居る限りテビ様は事を起こせないし、天寿を全うしたいなら、今申し上げた事をお忘れに成らぬ様にと釘をさす…大妃を食うサンの貫録!

しかし、貞純王妃の意のままに動いた重臣たちにしてみれば、大罪人の首謀者が、生き残る為に、いくらでも王様に諂おう~って…ほんとにそんな事が出来るのか?
何と言う強かな生き方なのかと思えてならないが…。

王様があの時以来ゆっくり寝ても居ない事を心配するチェ・ジェゴンが早く寝所へと進言するが、サンは「今日の処分は新たな戦いの始まり~とか、私はそうやって両手を血に染めながら一生をおえるのだ。己のすべき事を見極めこの国の民の為に力を尽くす…この王様の言葉は王様としての覚悟がみなぎって居て何て素晴らしい言葉だろうと思いました!

最後になってしまったが、ソンヨンは刺客の件でグギョンに頼まれ宮中でピングン様と出会った時、ピングン様の言葉が絵を描いて居る時のそなたの表情が明るくて好きだとか、宮中に上がればしきたりは厳しいとか、自由に絵を描けなくなるだろうとか、女官が強く否定するも、ソンヨンは誰よりも礼節と気品を備えている。名家の娘であろうと比較にならんと、言い聞かせていた。
そして宮中が落ち着き次第、王様に申し上げるつもり?…ひぇ~ピングン様、嬉しい事言ってくれますね~!これから良い事があるのかな?

処刑が終わり、サンの即位に最も大きな功績を残したテスやカンソッキ・ソジャンボ等の階級が発表されたが3段階位上がって居ると思って居たらしいが、一段階しか上がらず?でもサンはテスをある現場へ連れて行き…もう少し私を信じて待っている様に…キュジャン閣を建てる?事が彼らに何か関係があるのか?次回がお楽しみですね!

何やら志を夢を共に叶えたいって…気になって居たので、本を読んでしまいました(*^_^*)

改革の始まりね~次回は新しい人達も登場して面白そう!

« 「トンイ」51話 宣戦布告を観て | トップページ | 「シークレット・ガーデン」のハジウォンはモテモテ。 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

kabukimonさんコメントありがとうヽ(^o^)丿トンイにもコメントして頂いて居るから良いのに~でも嬉しいけど(*^_^*)

>よく47話をここまで詳しくレビューに書き起こされましたねぇ~!
あらあらお褒めを頂き有難うございます。

私記事をもっと短くしなければ~と、いつも思っては居るのですが、書いて居るとあれもこれもで長くなってしまって…長くても誰も読んでは貰えないのに~馬鹿な私!と思いながらも、これは呆け防止なのだから~と思いながら書いて居ます(*^_^*)
ですがやっぱり興味のある事だからこそ、書けるのだと思っています。
実は今日は宝塚の贔屓の組の千秋楽のニュースが入った為、「イ・サン」の記事を書きあげるのが遅くなってしまって…(-.-)
そんな訳で今日はまだkabukimonさんの見どころも観させて頂いて居ないんですよ…(-.-)
明日はkabukimonさんの所にお邪魔して見どころを観させて頂こうと思っています。
いつもお忙しいのに有難うね(^.^)/~~~

えへへ~こんばんは~いのさん…\(;゚∇゚)/コメントのお返事では、すぐにこちらに伺うように言っていましたが、思わぬ事態にこちらへのコメントが遅くなってしまいました…ごめんなさい…でもまぁ!!よく47話をここまで詳しくレビューに書き起こされましたねぇ~!w(゚o゚)w…他の「ホジュン」や「シークレットガーデン」までも、些細に網羅をしているではありませんか…おめめの酷使になっていませんか?!読む方は、楽しくって嬉しいデスが…47話は、忙しいくらいに場面転換は多いし、エピソードも盛りだくさんなので、こんなに細かく記事にするのは大変だった筈…ありがとう御座いました~!!
「サン」の決意が、【この手を血に染めて…】で、もうクラクラっと…あ、すいませんっツイ、イソジンssiの演技にテンションが上がってしまって…48話のレビューも楽しみに致しております…(*^-^)!!

tomoさんこんにちわ~!いつもありがとうヽ(^o^)丿

私もtomoさんと同じ睡魔に勝てず翌日鑑賞となりました(*^_^*)
ソジンさん髭があると若かりし表情とは違うけど、貫禄があって良いじゃない!
私も同じですよ!やっぱり王様としては一番似合って居て素敵ですよね!
確かにソジンさんの王様は知性的で良いですね~!
そんな訳で、私の場合は王様としては魅力があるけど現代物となるとう~ん(-.-)と成ってしまう所がソジンさん個人に熱い人とはちょっと違うかも…(*^_^*)
演技力はソジンさんも上手いけど、キム・ヨジンさんにはいつも感心してしまいます(@_@)
サン正祖はホジュンと同じく山あり谷ありでしょうけど、一生手を血に染めて~の覚悟があり、頼もしいですね!
今後は今までよりややユーモアを感じるとか…嬉しい!(*^_^*)
「ホジュン」ナイター放送でお休みになるの?それは辛いですね~!(-.-)
パラボラ付けると観れると思うけど視聴料が高くなるのかな~?
又何処かで再放送してくれれば一番良いけどね!「ホジュン」早く観れると良いね!
私はtomoさんとお喋りが出来て嬉しいです又ね!(^.^)/~~~

おはようございます。いのさん、「イサン」を事細かに隅々までよく把握されていますね~~~。私は今回睡魔に勝てずに寝てしまいましたー。最近DVDも観なくなってしまい、細かいことを忘れ気味という、イ・ソジンファン失格一歩手前の崖っぷち(笑)。
王世孫様が髭つきで登場した時、違和感を持ったけど、王位に就くころにはすっかり髭も板につき、ソジンさんの演技力と相まって貫禄十分のカッコイイ王様のできあがり。私が観たことのある王(朝鮮王朝に限らず)の中ではダントツで~す。ソジンファンならみんな同じく思っているはずですけどね。
私はソジンさんの持ち味であるインテリジェンス(これがなければファンにはなってなかった)、次に演技力を高く買っているのですが、キム・ヨジンさんの演技力も凄いですよね~~~。
ソジン聖君にはこれからも「ホジュン」と同じく、山あり谷ありが続くのですが、今までよりややユーモァのある場面が増えて楽しめますよー。その「ホジュン」、ナイター放映のためお休みになってしまうんですよ(泣)。BSを観ることができない私が唯一楽しみにしているドラマなのにぃ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「イサン」47話 初めての試練:

« 「トンイ」51話 宣戦布告を観て | トップページ | 「シークレット・ガーデン」のハジウォンはモテモテ。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ