« 「ホジュン」第33話 初登院を観て | トップページ | 蒼乃夕妃さんのミュージック・サロンを観て »

2012年4月23日 (月)

「トンイ」52回 無垢な心

「トンイ」52回 無垢な心

トンイ側もヒビン側も、2人を探して宮廷は大騒ぎに成って居ましたが…結局世子は名も名乗らず一人で逃げ、途中チョンスに見つけられながらも、誰にも迷惑をかけたくないと、一人で宮廷に戻られたのですね。

ヒビンは世子が戻って居る事に安堵するが、全てはヨニングンの所為で起こった事だと激しく非難し、世子は原因が自分にあると言う言葉に、ヒビンは全く耳を貸さず、何とか誤解を解こうとする世子は、ついに自分がどんな病かを知って居ると、「ヨニングンに地位を奪われない様、ヨニングンを追い詰めるのですか?」とまで言わせて…世子は倒れてしまう。

ヒビンはヨニングンが誘わなければ世子が宮廷を出るはずがない~と、王様に何故ヨニングンを庇うのかと、世子を殺そうとしたヨニングンをこのまま宮廷内に留める事があれば、重臣たちが黙って引きさがりはしない~とスクチョンに怒りをぶつけて居た…ヒビンの言葉通り、ヨニングンを裁けと言う重臣たち。

ヨニングンは自分がした事で、宮廷を追い出され母に悲しい思いをさせるのでは~と悩んで居た時に、王様が現れ、嬉しそうでしたね!

世子はすぐに回復しスクピンは喜ぶが…

2人の世継ぎを巡って醜い権力争いを繰り広げている大人達とは逆に、世子もヨニングンもどちらも悩みながらも、自分が悪いと責めていて、お互いを思いやる無垢で優しい心に
2人の強い兄弟愛を感じた回でした。

スクピンを訪ねた世子は自分が大病を患って居ると告白していたが、その事を公にしたいと進言するムヨルを、スクピンは凛とした態度ではねのけていましたね。

 

スクチョンは「重臣には権力を争う世子とヨニングンに過ぎぬ。何があろうとヨニングンを守って見せる」とスクピンに告げ、強い決意を感じました。

世子は自分の病を知ってしまって、しかも大人たちがヨニングンを宮廷から追い出そうとして居る事で心を痛め、世継ぎに相応しくないとまで思い始めていて…幼くして振り回される二人が可哀そう!(>_<)

対照的だったのは、「全て自分の所為で起こった事だ」と自分を責めるヨニングンに、そんな事は無いと抱きしめ慰めるスクピンと、一方世子が同じ言葉で母に説明しても、世子の言う事に全く耳をかさず、全てヨニングンの所為だと決めつけるヒビン…子供に対する接し方が違う事で、将来どんな人間に成長して行くのか、とても興味深い物を感じました。

又ヒビンの息子を世子として守ろうとするスクピンと、自分の息子の地位を守る為、スクピンの息子を陥れようとする対象的な二人の違いが、これからの二人の人生を大きく変えて行くのだろうな~と感じました。

 

« 「ホジュン」第33話 初登院を観て | トップページ | 蒼乃夕妃さんのミュージック・サロンを観て »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「トンイ」52回 無垢な心:

« 「ホジュン」第33話 初登院を観て | トップページ | 蒼乃夕妃さんのミュージック・サロンを観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ