« 「イサン」49回 新たなる敵 | トップページ | 「ホジュン」35話 恵民署勤務 »

2012年5月 1日 (火)

「ホジュン」第34話 出世街道

第34話 出世街道

恵民署に出向いたホジュンは、そこで10数年間、出世には目もくれずに身を弧にして働く医官キム・マンギョンを知る。

ある時、上質の薬剤が周って来ない事に激怒したマンギョンがドジや上官に対しても躊躇わず食ってかかる様子を見て、強い正義感に感心する。

上質の薬剤は全て宮中用に回すと言うドジや重臣たちからは辞めさせべきと言う声が上がり、会議にかけられますが、御医は、ならば代わりに恵民署で働けるのかと突っぱねる…
一方のマンギョンも、患者の患部にためらうことなく口をつけ、膿をすい出したホ・ジュンの姿勢に衝撃を受け、ホ・ジュンのような医官が内医院に入ってきた事を嬉しく感じていたようです。

内医院の生活も少し落ち着いた頃、イルソ一家が夜逃げをして漢陽にやって来る。山陰と変わらず苦しい暮らしを送るホ・ジュン一家だったが、山陰で受けた恩返しのためにも裏の部屋を提供するのでした。

一方、ある日、ポドチョンの任務となったイェジンは、下男と通じた夫人が罰を加えられる凄惨な状況を直視できず、その場を逃げ出し、医女の仕事に不信感を持ちます。

先輩医女は容赦なく叱りつけるがイェジンは患者を診るだけが医女の仕事ではない、と言ったジョンミョンの言葉を思いだす…両班で優しくてイェジンに気がある人でしたが、イェジンはこの人と結婚すれば良かったのに~!と思いましたわ!

ホジュンは偉い方に薬剤を届けるよう言われるが、「個人の出世の為に貴重な薬剤を使う訳には行きません」と断る。ホジュンもこう言う事には黙って居られないタイプですね(*^_^*)

言われた事に応じないホジュンは睨まれ、この事があと後まで響くのです。ポドチョンに呼ばれたホジュンはそこでイェジンの姿を見る。

いよいよ次回はホジュンの任務先が決まりますが、意外な場所でホジュンとイェジンが会えるのですね~!

« 「イサン」49回 新たなる敵 | トップページ | 「ホジュン」35話 恵民署勤務 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

tomoさんおはようございます(^-^)
再度来て下さって居たんですね~m(_ _)m アリガトォ~★
54話思いがけず観れたそうで良かったですね~!ヽ(^o^)丿
コンビンママ正室じゃ無かったから扱いにも色々差別されてかわいそうでしたね~!(>_<)
だからその子供も正室の子じゃないからと次期王様を選ぶ時にも響きますしね!

この回はホジュンがコンビンママで、ドジが仁嬪様を受け持つ様になりましたが、恭嬪様はもはや忘れられた存在で、一方仁嬪様は殿下の子供を身ごもって居る状況で、薬にしても何にしてもその扱いがまるで違ってコンビンママが可愛そうでしたね!(-.-)


ほかにもいろいろ研究してくれた医師が世界中にたくさんいたから~

仰る通りですよ~!ホジュンは誰もが無し得なかった人間の身体にメスを入れると言う事を成し遂げた人ですからね…こう言う人が居たから今の朝鮮の医術があるのでしょうね!

ホジュンの本には面白いエピが沢山載って居て面白いですよ!(*^_^*)
いっぱい色々書いて下さってありがとう!o(_ _)oペコッ
じゃぁ又ね(^.^)/~~~

またまたおじやまします~~~。実は今54話を観終わったところです。今日は放映無いものと諦めていましたが、番組表で調べてみて、ぎのぎり運良く間に合いました( ̄▽ ̄)
恭ビン様って正室じやなかったのね。二人の側室の争い、日本の大奥にそっくり。「イサン」でも側室問題が起きるし、どの国・どの時代でも男女の悲しい物語に事欠かないですね。もっとも、悪いのはどちらかといえば男と、女の私は女の肩もってしまうわ。
ホジュンは恭ビン様の病を治すことはできなかったけど、その後さらに精進しようと、辛い旅に出て相変わらず研究熱心( ^ω^ )こういうホジュンみたいな人、ほかにもいろいろ研究してくれた医師が世界中にたくさんいたから、現在私たちはその恩恵にあずかっているわけで、ありがたく思えてきます
例の両班の方、人気ゆえにはやく消されてしまったとは、おもしろいエピソードですね。いのさんの記事読んでるから知りえたことで、これもありがたい私でございます。ありがとう。
それではおやすみなさい~~~m(_ _)m

tomoさんこんばんわ~本日2度目嬉しいですヽ(^o^)丿
確かにあんまり間が開いてしまうと何処までだったかしら?に成りますよね(*^_^*)

ナイター終わらないと辛いですね~!(>_<)
私は2回目だと1度目で分からなかった部分もはっきりして来るので観て居ますが、それにブログに書くのは惚け防止なんですよ!(*^_^*)

イェジンを助けてくれた人=イ・ジョンミョンさんは最初は結構良いお屋敷に住んで両班(吏曹佐郞)だったのにいつの間にかポドチョンの従事管に成って居て驚きました。あれはイェジンが医女キーセンとして酒の席に呼ばれた時に話も出来ず、お酌も出来なかった時、イジョンミンさんが庇っていましたよね…結構正義感が強い人に見えましたが、
その時に恨みを持たれたのがあと後まで緒を引いたと思います。
41話ではある出来事から謀反犯として死刑にされるのですが、何も知らずにその毒薬を持ってくるのが何とあのイェジンでした。
こんなに早く殺されたのには訳があった様です…実はこの人ドラマに出始めた最初の回ですごい人気が出てしまった様で、これではホジュンの人気が危なくなると、イビョンフン監督が早くにドラマから消してしまわれたのだそうです。
驚きですね~!確かにホジュンより美男子ですね…(*^_^*)

「チャングム」は残念ながら1話しか観て居なくてわかりません(-.-)
今後もホジュンの記事は書いて行くつもりですのでよかったら読んで思いだして下さいね(*^_^*)
絵文字上手く使えて居ますね~(*^_^*)
又々長くなってしまったわ~!コメント有難うね(^.^)/~~~

またまたこんにちは。「ホジュン」34話ですか。私はもう何話まで観たのか忘れちゃいました
ナイターの季節が終わらないと、「ホジュン」放映してくれないのよ~~~いのさんに二回目視聴追い抜かれちゃいますね。
カラーの顔文字使ってみましたぁ
イェジンを助けてくれた両班の役人の人、「チャングム」では中宗王役演ってた役者さん。いろんな見知った顔に出会ってしまうので、もう頭の整理がつかなくなってるのよー

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ホジュン」第34話 出世街道:

« 「イサン」49回 新たなる敵 | トップページ | 「ホジュン」35話 恵民署勤務 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ