« 本日の野田・小沢会談は | トップページ | 「ル・ポワゾン」は »

2012年5月31日 (木)

「ホジュン」45話~46話

「ホジュン」45話 昇進と左遷~

今回ホジュンは、コンビンママの弟の反胃と口眼咼斜を完治させた功労を認められ、家族を恭嬪殿に招待され、

ホジュン一家に取っては夢が果たせた瞬間を味わう晴れやかなシーン…視聴して居る者に取っても嬉しいシーンです!

辛い日々はこの日の為にあったのかと思わせる幸せの一時だったでしょうね~!


褒美は家を1軒に反物等…さすがコンビンママからのご褒美はすごい!


御医も素直に敗北を認めユウィテ(ホジュンの師)は朝鮮一の名医と認めると打ち明け、さらに反胃から先に治した治療法は君が正しかったと言って貰えるのです…ホジュンに取っては恩師を褒められ、自分も認められた最高の瞬間です。

ホジュンは宮医としての資質とその功労が讃えられ破格の従七品直長に任命されるのでした。


ドジは医女を犯したと言う噂が広まり、御医にまで「恥を知れ~!と言われてしまって…結局、明国への使節に随行する医官に左遷される。

「ホジュン」46話

ホジュンの破格の昇進とは逆に、ドジは明国へ行く使節団の随行医官に任命され、自慢の息子が左遷された事を知ったドジの母は、

ドジが左遷されたのはホジュンの所為だと強い恨みを持ち、手伝いをしていたダヒに強く当たり、

狂ったように暴力を振るい、ユウィテの命日にお参りに来たホジュンさえも追い返すのでした。

ドジが明国へ旅立った後、母は原因不明の病に倒れ、医者にも見放されて…この母役の人嫌な役ですね~!

自分の息子のみだらな行為が原因なのに、左遷をホジュンの所為にするなんて!最低な母親!


公式ストーリーはこちら

« 本日の野田・小沢会談は | トップページ | 「ル・ポワゾン」は »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ホジュン」45話~46話:

« 本日の野田・小沢会談は | トップページ | 「ル・ポワゾン」は »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ