« 「ホジュン」49話~ | トップページ | 「ホジュン」51話 »

2012年6月 2日 (土)

「ホジュン」52話

「ホジュン」52話   捕盗庁から義禁府へ
今回はホジュンが牢に捕まったと言う事で母親まで倒れたりして大変な回でしたが…

ホジュンの突然の逮捕に恵民署はもちろん宮廷内では大きな驚きに包まれ、キム・マンギョンはこみあげる怒りを抑えきれず、捕盗庁のチョンスを訪ねるが、テウンの嫌がらせから、次々と朝廷の重臣の耳に入ってしまって、ペ・チョンスの意思ではもうどうにもできなくなっていた様ですね。

朝廷ではホジュンの処遇について話し合っていましたが、ホジュンの優れた腕と朝廷への功績を考え、目をつぶるべきと言う主張と、断固厳罰に処すべしという主張がぶつかり、結論が出ずにいたところへ突然、宣祖が現れ、なんとホジュンを赦免しろとの王命が下るのですよ~!さすが王様!と思いましたが…

ホジュン赦免の知らせは恵民署からホジュンの家にも届き、イルソとヤンテは監獄に閉じ込められているホジュンとダヒに差し入れを持って行きますが、なんとその最中、釈放間近なはずの2人が義禁府へと移送されて…恵民署のマンギョン達は、「両班どもは何て心が狭いんだ!賤しい人間が良い思いをするのがそんなに嫌なのか!」と怒りは沸騰します!

御医は民を守るならば目をつぶるべきだったと…コンビンママは殿下にホジュンが逮捕された事を告げ赦免するよう懇願するが…赦免に反対する大臣達から上訴が殺到し、結局殿下が折れたと言う!

チョンスは牢屋でホジュンに会い「病人の為に働きたいと言う願いを聞いてやれ無かった事を謝っていたが、官職には未練は無く、この身体さえあれば病人の世話は出来ると言う…この時になって初めてマンギョンの気持が理解できたようだった。

結局ホジュンはダヒと二人とも最後の尋問を受けた後、品位を剥奪され島流しの刑に決まりますが…ホジュンが過去に犯した密輸の首謀者だった事よりも、国の掟を破って両班の娘と一緒になった事の方が許されなかったようで…愛し合う者同士が一緒になって何が悪いと主張して居ましたが、受けいれられず(>_<)現在では考えられない事ですね!

ホジュンって最初の回から考えると一体何度牢屋へ入れられるんだろう!

「イサン」では奴婢制度の改革が行われて行くようですが、この時代でさえ両班の反発はすごかったのでしょうから!ましてホジュンの時代ではね…

一旦は王命が下ったのに~と誰もががっかりして居ましたね~!


飛ぶ鳥の勢いのインビンママを診るドジ、一方落ち目のコンビンママは心筋梗塞で病に伏せてしまって…御医さえ成す術も無く…王様はこのまま死を待つと言うのか!と御医を怒り、怒り心頭で言葉もあらあらしく「お前ら直ぐにホ直長を呼んで来い!と又もやホジュンが呼び出される事に…

御医さえ回復は困難と言い切ったコンビンママを、ホジュンは治す事が出来るのか?

やっぱり誰に何と言われようと「ホジュン」だけは詳しく書かないと自分自身で納得がいかない気がして、長くなってしまいました…最後まで読んで下さった方、有難うございましたo(_ _)o

« 「ホジュン」49話~ | トップページ | 「ホジュン」51話 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ホジュン」52話:

« 「ホジュン」49話~ | トップページ | 「ホジュン」51話 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ