« 野田さんよくぞ言ってくれました! | トップページ | 「ホジュン」54話 »

2012年6月12日 (火)

「イサン」55回

「イサン」55回  奴婢制度の改革…サンがどんなに改革に意欲を燃やしてもやはり一人の力ではどうにもならなかったようで、良い試練となったことでしょう!

突然サンの目の前に現れた貞純大妃に驚きを隠せないサン!
しかもテビを呼んだのがホングギョンと知ってさらに信じられない様子のサン!

王様はホングギョンの行き過ぎた権力の行使に疑心半疑を隠せずに居た。
テス達にさえ変わったと言われたホングギョンは、権力を手に入れたのだから~と言いながらも王様への忠誠心だけは変わらぬと断言していた。

ホングギョンはチャンテウを退け老論派を掌握する為にはテビ様の力をお借りして~と進言するがサンは説得には応じず…そりゃそうですよ~!今までずっと何度も殺されそうになっているのですからね~!

しかしチャンテウ牽きいる老論派によって政務会議放棄され厳しい抵抗にあったり、スギソの武官たちは、ひどい現場を目撃したり…王命さえ届かず~しかしサンは国中の両班が揃って上奏している事を知っても、たとえ官僚が一人しか出席しなくなっても、報告会は続けると意を決して居たが…

翌日の報告会にはチェソクチュ他何人かが出席して居て驚く。

チェソクチュに一方的なやり方ではなく、双方が納得するやり方で徐々に成すべきだと進言され、尚その考えがテビ様の考えであり、重臣たちもこれに賛同したと聞き、サンは驚く!

一方チェソクチュはチャンテウ側にも重臣の多くがチャンテウ様のやり方に疑問を持っていると提言する等中間の立場で朝廷を収めようとして居たようだ。

今回印象に残ったシーンは、王様が明日処刑されると言う奴婢に会ったシーン…奴婢に対しての気遣い・優しさを感じると同時に、絶対に改革をやり遂げると言う強い意志を感じたシーンで慈悲深い王様を感じました。

この時の王様の奴婢に対する慈悲の眼差しが、優しく心から哀れ見を感じて、王様に成りきったイソジン氏の演技力に感心しました!

中々思った様には進まない奴婢制度改革を成し遂げるには、老論派を操れる貞純大妃の力が必要であると気付いたサンは、ここで大妃の軟禁を解く気持になったようです。

今では想像も出来ない事ですが、この時代の奴婢制度の改革は、いくら意欲のあった若い王様でも大変な事だったと思いました…抵抗に遭いながらも頑張って居るサンを見ると応援したくなりますね!

一方ウォンビンは医官による診察が想像妊娠という結果に驚き、訪ねてきたヘギョングン様にまで嘘を言ってしまって、兄のホングギョンまで嘘がばれない様行動するなど驚きでした!

医官が言う様に、こんな事が見つからないと思って居るのだろうか?
医官の言う事も聞き入れず、ホングギョンは自分が責任を取る~などと言って居る言葉をサンに聞かれて…さ~どうするホングギョン!

今回は王様とソンヨンの甘い場面は観られず残念でした(-.-)

« 野田さんよくぞ言ってくれました! | トップページ | 「ホジュン」54話 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

tomoさんあっち、こっち行ったり来たりさせてしまってごめんなさいねm(__)m
でも文句も言わずに来て下さってo(*^▽^*)o~♪ありがとう!!
どんなに目が疲れてもやってしまうんですよね~!

所で今回の「イサン」は奴婢制度の改革ばかりに終始して居ましたね。
ソジンさんはチャンテウに対して凛とした態度で闘う姿も貫録で素的ですが、今回死刑囚の奴婢とのシーンで優しい慈悲深い眼差しが何とも言えなくて良いシーンだったな~と思いました。ソジンさん自身もあの様に優しい人なのかな~と(*^_^*)
ほんちゃん妹の事ともなると今までのほんちゃん何処へ行ったやら?ですよね(>_<)
私は最近の「イサン」っていつも老論派との闘いばかりで飽きてしまいそうです(-.-)

韓国歴史ドラマって「ホジュン」に出て居るオグンが「イサン」で画伯で出演したり、すごくあっちにもこっちにも同じ人が出演していて驚きますね!
では又「イサン」に「ホジュン」に楽しみましょうね(^.^)/~~~

こんばんは先日までライブドアで同じタイトル「宝塚そのまんまつぶやき」だったけど、こっちはもとのブログに戻っていますか?なんか不思議な感じがします。いのさん、なんでも手軽にパソコンできちゃうんだ~~~わかってたことだけど。パソコン趣味のいのさんのことがうらやましー。今度は自動で名前書き込みだから、キーボードのろのろ打ちの私は助かります(*^-^)55話、みどころ満載でしたね。サンの王としての表情が最高にいい~~~やっぱ私はソジンさんばかりをしっかと観てしまうあとは中殿様に目がいく私。ホンちゃんも今回、サンのために東奔西走する場面ではカッコイイ表情してたのに・・・妹の愚かな言い訳を真に受けるのは、いままでのキャラとヅレテしまうので、ちょっと違和感あり。ホンちゃんは聡明な忠臣のはずでしたからね。でもね史実では実際流刑になってるから、しかたなく納得するしかなさそう(;д;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「イサン」55回:

« 野田さんよくぞ言ってくれました! | トップページ | 「ホジュン」54話 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ