« 初めて観るおささんのエリザベートに酔いしれました! | トップページ | 2008年の「舞姫」を観ました。 »

2012年6月11日 (月)

「トンイ」59回

「トンイ」59回 真心の力

あと一回で最後となった昨日、仁元王妃は最後に良いお仕事して下さいましたね~!

王様の留守に、スクピンの言葉とムヨルの言葉とどちらを信じるかで悩んで居ましたが、やはりスクピンの言葉に真実味を感じたそうで…王妃様が裁いてくれると信じて身を任せたスクピンは、ムヨルに向けた内旨で、ホッとしたでしょうね!すごく感謝の気持ちが伝わって来ました。

王妃様のスクピンに対する信頼ががらりと変わって、スクピンも嬉しそうだった!
初めてスクピンに見せる王妃様の笑顔は、今までの冷たい印象ががらりと変わって、こんなにも美しかったのかとヽ(^o^)丿

ムヨルはまさか王妃様が自分を捕えるとは夢にも思わなかったようで、うろたえて居ましたが、自分の為に権力を行使する者の最後は、ヒビンやヒジェと同じ結果に成るのだろうと思うシーンでしたね!

信じがたい話が事実であると証明して見せよ!と言われたスクピンは王様に手紙を書き…

スクピンの手紙で一連の出来事を把握して居たスクチョン王は、ヨンギの動きで謀略の全てを知り、ムヨルと少論の重臣たちの処刑が決まり、王様自ら裁きの場に…悪態を認める事が出来ないムヨルは最後まで改心を見せず…

王様は終わる事のない王位争い・血で血を洗う世の中を嘆いて居ましたが…王室と朝廷の為についに譲位を決意したようで…

宮中では王位を譲る事には、誰もが泣いて取りやめるよう進言し手居ましたが、王様の王位を譲る決心が変わらず…

そんな時、イニョン王妃様は、ヨニングンの学ぶ姿を見たりして、どうされたのかと思いましたが…ヨニングンが王妃様の養子になれば、

世子が王位を継いだ時、ヨニングンが世弟となるのに支障は無く、王様も譲位を急がなくても2人を守れる事に成る…お~素晴らしい考え!

王妃様は考えあぐねた結果、何とヨニングンを自分の養子に向い入れる事に決めて…結局トンイが最高の座を捨て2人を守ろうとした考え方に、自分は今までその様な考えをした事も無かったが、スクピンの真心に心を動かされたようだった!

ソヨンギや、内官までも取り消されるよう進言されて…王様は、王妃がヨニングンを養子に向かい入れると言う言葉をスクピンから聞き、譲位を取り消すようだったが…

スクピンは王妃の気持ちにこたえて宮廷を出る事を決意するんですね。

王様は寂しくなるので許しがたいと言うが、トンイは今王様の心で満ち溢れているからこそヨニングンを王妃様に預けたいと~母ならば誰もがずっと一緒に居て成長を見守りたい気持ちだったろうに、宮殿では、ヨニングンの母は一人でなければならないと言い、無事王位を継ぎ銭民の為の王と成って欲しいと…

そう言う母の立派な考えがあって、あのような立派な英祖に成長されたのですね!…さすが母の考えの大きさに感心しました!

初めてスクピンと王妃の心が信頼で結ばれて、未来に明るい展望が見え、久しぶりに良い気持ちで観れました。

« 初めて観るおささんのエリザベートに酔いしれました! | トップページ | 2008年の「舞姫」を観ました。 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「トンイ」59回:

« 初めて観るおささんのエリザベートに酔いしれました! | トップページ | 2008年の「舞姫」を観ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ