« 「シークレット・ガーデン」 | トップページ | 三党合意出来てよかった! »

2012年6月16日 (土)

再びおささんのエリザベートに感動!

帝国劇場の「エリザベート」を観てきました。

先日おささんのエリザベートを観て、余りの素晴らしさに感動し、どうしてももう一度観たいと思い、チケットを購入…良いお席で再び感動を味わってきました。

何度観てもいいな~!と感じる「エリザベート」は、やはり何と言ってもあの楽曲の素晴らしさ!さらに加えてオーストリア皇后の生涯と言う特異なストーリーにあると思いますが、昨日も山口さんのトート・おささん(春野寿美礼)のエリザベートに感動し、何曲もの曲に圧倒され、大満足の舞台を味わってきました。

子供時代のおささんのシシィ…♪パパみたいに~あの可愛い声はどこから出てくるのでしょう!

トートとエリザベートの掛けあいの歌 ♪愛と死の論舞 息がぴったりで素晴らしい!

結婚式の後、トート閣下の唄う♪最後のダンス~は、これはもう言葉もない程の圧巻でした!

エリザベートが、ゾフィとの確執の後…嫌よ~大人しいお妃なんて~と唄う♪私だけに~これはもう息を飲む様な静けさの中で、堂々と歌い上げる姿と、美声に感動!過去最高のエリザベートで、観客を魅了する一曲です!

カフェでルキーニやエルマー・カフェのアンサンブルが素的で好きなシーンです。

そしてルキーニと民衆の掛け合いの曲とダンスの♪ミルク~のシーンは、ミュージカルの醍醐味を感じます!

そしてトート閣下とエリザベートの唄う♪私が踊る時~は、息もぴったりで、2人の掛け合いが見せ場となる最高のシーンです!

トート・ルドルフの掛け合いの♪闇が広がる~は黒天使のダンスと絡み、すごく難しいシーンだと思いますが、今回の平方元基さんのルドルフも魅せてくれました!

役としては

先ずは山口祐一郎さんのトート閣下…兎に角すごい貫録です!妖しさと、ときに静かな優しさ。そして強引なトートと様々な姿を見せてくれて最高のトートでした!

次におささん(春野寿美礼)のエリザベート…自由を求める姿・死を愛する心を感じたエリザベート…これはもう歌も演技も、何処を観ても非が見つからないほど圧巻のエリザベートで!さすが元トップの貫録をみせてくれて本当に感動しました!

フランツは前回の石川禅さんが素晴らしかった所為か今回の岡田浩きさんは歌は上手かったが、セリフがちょっと残念に思えました。

高島政宏さんのルキーニは歌もそつなく客席を楽しませ、自由に動きながらエリザベートの世界へと誘ってくれて安心して観れました。

寿ひずるさんのゾフィ…強いゾフィで歌も素晴らしかった!後半は哀れさを感じました!

今井清隆さんのパパ…歌はオペラ歌手の貫録で聞かせてくれました。

子供時代のルドルフ(坂口君)は歌も上手く、可愛かったです!

麻子さん(瀬奈じゅん)ファンの私があっさりと認める今回のエリザベートの素晴らしさ!
ビジュアルでは麻子さんが勝って居るかな~と思うけど、やっぱり歌はおささんには適わないと感じる今回のエリザベートでした。

昨日は舞台終了後トークもあったのですが、食事の支度もあり、残念だったけど聞かずに引き揚げて来ました。本当に残念で…でも続けて観れただけでも有難いと思っています。

« 「シークレット・ガーデン」 | トップページ | 三党合意出来てよかった! »

その他の舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再びおささんのエリザベートに感動!:

« 「シークレット・ガーデン」 | トップページ | 三党合意出来てよかった! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ