« スカイステージ10年の軌跡 | トップページ | 「イサン」59話 »

2012年7月17日 (火)

「ホジュン」63話

「ホジュン」63話

長年床に伏して居た王様が少しの間元気を取り戻して居たが、又危篤に陥った為、何が何でも王位継承を自分たちの推す王子にしようと派閥争いが大変な事になった回でした。

ホジュンは重体の王様を案じ、全ての面会を退けようとするが、強引に押しのけられたり、チョンソンピルの派は必死で、

王様が息も絶え絶えなのに、大君を世継ぎにと訴えて…しかし王様は、大君はわずか3歳、王位を継がせれば王権が揺らぎ朝廷は激しい派閥争いに陥るだろう、と説明し、

伝位教書を渡し、文武百官に公表するよう命じるのでした。

これで王位は光海様が継ぐ事が決まり、家臣たちが何を言おうと覆す事が出来ないと思って居たのですが、どこまで悪事を考えるのか!

このまま王様が崩御されれば光海様が王位を継ぐ事に成り、自分達の身が危ないと、教書の存在を知るホジュンと内医女の口をふさごうとホジュンに生き残る道を考えるのなら大君を推すよう持ちかけたり…しかしホジュンは全く取り合わず。

ホジュンに断られると、今度はドジを使って説得を試みるが、ホジュンは王命に背いてまで生きようとは思わぬ」と牢へ入居る事を覚悟して居るようで…何処までも正義を貫くホジュン。

終いには伝位教書までも無かったかのように仕向けようとするチョン一派にホジュンは黙って居られず領相に告げるのでした。

ホジュンは医書を完成出来ぬまま牢へ入る事だけが残念でたまらない様子で、

みんなを集め得意分野に分担し自分が居なくても必ず完成させるよう伝えて居ましたが…ホジュンが自分の意思を継ぐよう説得し終わると同時に、迎えに来たウィグムブへ連れて行かれるのでした。

王命に従わず、悪事を企んだチョンソンピルと関わった上官達は大罪人として扱われる。

光海様はホジュンを罪人にはしたくなかったが、大臣達の上奏が多く、仕方なく過去の功績を讃え流刑に処す事で命だけは助かるのでした。

駕籠に乗せられ町を出る時、ホジュンは母と妻ダヒに会うのですが、妻や母に説明する事もなく、唯泣き崩れる姿を見るしか出来ないホジュン…国に功績を残したとはいえ、妻と母親には何処まで不幸ばかり掛けるのでしょう!(>_<)

« スカイステージ10年の軌跡 | トップページ | 「イサン」59話 »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

tomoさん毎日暑いですね~!かき氷美味しそうでしょう?私も食べようかな~(*^_^*)
ホジュンもイサンも派閥争いが絶えませんね!
でもホジュンは医官だから関わらずに生きようとすればできなくは無かったけれど…何処までも正直に生きた方ですね~!
派閥争いの悪い面を引き継いで居るのが北朝鮮?
確かにいつまでも軍事政権に牛耳られて~喧嘩を吹っかけて来たり…国民は食べる者もないのにね!(*^_^*)
韓国歴史ドラマってどれも派閥争いが激しくて~最初は珍しかったけれど、余り何時までも派閥争いばかりだと飽きて来ます。
少しは甘い部分も欲しいかな~と(*^_^*)
おっと~tomoさんはサンとソンヨンの恋の部分は
興味が無かったのよね~(*^_^*)
私はちょっと楽しみにしていますヽ(^o^)丿

こんにちは。かき氷すずしそう~~~連日暑いですからね、かき氷いただきまーす
昨日は61話、イエジンの姿がみえないのが寂しくなりましたね。朝鮮王朝のお家芸?派閥争い、「イサン」でも激しいですが、「ホジュン」の時代も例に漏れずで、朝鮮王朝はこの派閥争いで国力が低下していったという説がありますよね。
そして、朝鮮王朝の最も悪い面を引き継いでいるのが現在の北朝鮮だとか。なるほど。
「イサン」では派閥争いをうまく懐柔しなければならないサンはそのため苦労するわけですが、ホジュンは医師だから信念さえあればかかわらずにすむわけで。ホジュンが「医師」でよかったー、でも医師としての苦労はサンとおなじくらい大変。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ホジュン」63話:

« スカイステージ10年の軌跡 | トップページ | 「イサン」59話 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ