« 「新生月組はじまりの時」を観て | トップページ | 「シークレット・ガーデン」って »

2012年7月 2日 (月)

「イサン」58話

「イサン」58話 王妃の苦悩と愛を観て。

自分より先に王様に会って居たヒョイ王妃を見て、もう全て王様に知られていると思ったホングギョンだったが、王様は自分とは心は一つだと王妃に伝えて居たと聞いて驚く!

王様の心を知って涙ぐむホングギョンでしたが、
王様があれだけ一点の曇りも感じられないほどに、ホングギョンを信じて居て、さらに今抱く志もホングギョンが居無ければ果たせないと知らされたのでは、いくら王妃様でもどうして王様に真実を伝えられたでしょう!

テスもはっきりした事ではなかったが、ソンヨンから聞かされ、まさかホングギョンが王様を裏切り、部下を殺すなんてとても信じられる事ではなかったでしょう!

ヒョイ王妃は元妃を側室として迎える時、ホングギョンからは王室の外戚となっても、権力を利用して横暴を振る舞う事は無いと約束して居たのに…しかも自分が果たせない世継ぎの為にあれだけ健康を気遣っていたのに…不埒きわまるウォンビンの振る舞いは、到底許せなかったでしょう!

しかもヒョイ王妃は、王様を気遣い他人の口からではなくホングギョン自ら王様に自白して欲しかったのに…それゆえに猶予を与えていたのに…

ホングギョンも主冶医を拉致した者に姿を消す様大金を渡した後は、自分もウィグムブに行き、告白しようと思っていたようだが、主冶医の自害でそれが出来なくなってしまって…窮地に陥るホングギョン(>_<)

ウォンビンはヘギョングン様の部屋の前で座り込み、許しを乞うて居たが、さらに事情を聴けば、何とヒョイ王妃の薬が原因では無かった事を知り驚くヘギョングン様。

ヘギョングン様はヒョイ王妃に謝り、王様はさらにヒョイ王妃に尋ねるが真実は伝えられず…。

全てを知るヒョイ王妃は、未だに真実を伝えないウォンビンに対し、怒り宮室からでて平民に降格とするよう命じていた…いくら優しい王妃様も今回ばかりは怖い顔!

王様がさらにホングギョンを問いただすと、ウォンビンを庇う為嘘を言った~と一応白状するのですが、しかしまだ真実は伝えられていなくて…

雨の中座っていたウォンビンは、王様が来てやっと部屋へ移される事に。

王様はヒョイ王妃を呼びホングギョンとウォンビンを許そうと思う…私に従ってくれと…王様にそなたの気持ちはよ~く解ると~と言われたらそれ以上は言えなかったでしょう!

王様も辛い判断だっただろうけど、それにしても、真実も知らずしてヒョイ王妃の心がどうして分かるの?と~王妃の辛い気持ちが哀れに思えました。

今回の事は、もちろんウォンビンやホングギョンが一番悪いと言う事は誰もが分かる所ではあるが、その前にヘギョングン様がヒョイ王妃の意見も聞かず、外戚となるホングギョンの妹を側室にした事に原因がある訳で…外戚から側室を選んではいけない~が守られて居ればこんな事は起きなかったのに(>_<)

夜の町を視察する事にした王様は、結局ホングギョンに通り道まで予定を組まれて…なぜ私を思い通りに動かそうとする?とまで言われていたが…

土砂降りの雨のなかに長時間座って居たウォンビンが急変し意識不明とか~さてどうなる?

テビ様側はホングギョンとウォンビンを擁護する事になったとか~そして逃亡し未だ捕まらないミンジュシクが関係して居るのか?
ソンヨンを助けた者が誰なのか?疑問はさらに深まってきましたね!

« 「新生月組はじまりの時」を観て | トップページ | 「シークレット・ガーデン」って »

韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

kabukimonさんおはようございます(*^_^*)
さすがサンの気持深く読まれて居て感心しますわ~!
サンと王妃様は、お互いの気持を良く理解されて居るのですね~!ヽ(^o^)丿
自問自答し、悩み抜いている様子に“萌え萌え”のkabukimonの気持が分かります…私にもよ~く伝わってきましたよ(*^_^*)
次回からのハンサンジン氏、惨めで可哀そう!(>_<)
権力を得るとどうしてこうなるのでしょうね?

いつも深い読みで解説して下さって、しかも朝のお忙しい時間にわざわざ来て下さってありがとう!
今後はソンヨンとの事を楽しみにしています(^.^)/~~~

おはようございます~いのさん、tomoさん…
「ホンちゃん」贔屓の私は…きっと「洪国栄」は、自分だけの自白では“ノロン派”の攻撃に「サン」が晒されてしまい迷惑をかける…と思った、と解釈をしました。「テビ様」派は良いとしても、「チャンテウ」サイドは黙っていないでしょうから…。「サン」は自分の改革を推し進めることは“民衆の幸せのため”と考えている様子ですから、悩んだあげくに(周囲から叩かれる結果になっても)「洪国栄」を擁護する決意を固めます。
でも、「孝懿王后(ヒョウィワンフ)」様にだけは《礼を尽くそう》と考えたのではないでしょうか…。そんな心優しい「サン」の気持ちを想えば、「孝懿王后(ヒョウィワンフ)」様も従わざるをえませんよね…(@Д@;
自問自答する「サン」の悩み抜いている様子を、イソジンssiの表情が見事に表現していた回だぁ~なんて、“萌え萌え”でした~o(*^▽^*)o今週末は放映がテニスで無いのが寂しいですね…。次回の59話は、「洪国栄」の精神が少しずつ崩壊をしていき、彼のやり場のない“怒りと哀しみ”をハンサンジンssiが素晴らしい演技で魅せますよっ~お楽しみに~(*^-^)!

tomoさんこんばんわ~(*^_^*)
え~?主冶医を拉致したのがほんちゃんだし、
自害してしまった=原因はほんちゃんの所為で
死に至らしめてしまった事になるから大変な事になってしまいましたよね。
それが分かったらいくら王さまだって
許しては置かないでしょう!と言う事で
白状できなく成ったと言う事だと思うけど…。
tomoさんはそこが不満なの?面白いね!
まぁストーリーに不満があっても
どうする事も出来ませんけどね(*^_^*)
わ~すごいtomoさんイ・ソジンファンミに韓国まで
居らっしゃるの?すごいじゃない!お若いな~!
私はそう言うファンミとかは最初から諦めているので…でも羨ましいです!近い内に居らっしゃるのかな?
帰ったら詳しく教えてね(^.^)/~~~

こんばんは。(o^-^o)最近ヒョイ王妃様ばかりに注目して、サンのことはどうでもよくなってるような私(笑)。主治医が自害していても、ホンちゃんありのまま告白できるでしょうに、納得いかないストーリー展開。いまさら私がグチってもしかたないんですけどね。サンのことはどうでもよくなってる私でも、イ・ソジンファンミーティングソウル9月のニュースでストーリーの不満が吹っ飛びましたすぐに予約しました~~~実は私、海外旅行したことないの。パスポートの取り方今から調べなくっちゃ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「イサン」58話:

« 「新生月組はじまりの時」を観て | トップページ | 「シークレット・ガーデン」って »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ