« 今日の日曜討論 | トップページ | 花組・千秋楽の様子 »

2012年8月27日 (月)

大和悠河さんの「ザ・ラストディ」

大和悠河さんの「ザ・ラストディ」を観ました…昨夜は全部は観きれず、後半を今日観る事が出来ましたが、さすがキラキラタニチャンの最後だけはあるな~と、楽しくその華やかで豪華な最後の一日をたっぷり楽しませて頂きました!

先ずは、王子様の様に真っ白なケープを掛けられて大勢のファンと組子に迎えられての楽屋入りから、舞台はこれがサヨナラ公演となる「薔薇に降る雨」そしてショーは「Amourそれは…」そしてサヨナラショーと続き、舞台終了後の記者会見、そして劇場をでて皆さんにお別れと成りましたが、本当に熱い2時間半で楽しいラストディでした!

「薔薇に降る雨」はやっぱり最後の舞台だけはあり、私が劇場で観た時よりは、ずっと良かった!しかし正塚先生の作品は嫌いじゃないのですが、今回はキスシーンが多過ぎたと思います…出来ればセリフで強く愛して居る様子を表現して欲しかった。

ショーではあの大好きな吉崎憲治先生と羽山紀代美先生のフロリダのシーンは、♪オ・ララアムールの曲に乗って熱く熱く踊る様子は正に男役ダンスの真髄~これぞ宝塚のシーンで、何度観ても惚れ惚れするシーンです!
時々蘭寿さんやみっちゃんのお顔もちらちらと見えましたが、誰もが楽しくて堪らない様子で~とても幸せそうでした!

サヨナラショーも「雨に唄えば」や「バレンシアの熱い花」「宙FANTASISTA」など、「Amourそれは」では総金色の衣装に身を包み♪Amourそれは~を唄う王子様や、一見キザな男役など~又宝塚切ってのキラキラコンビ陽月華さんとの美しく華やかなコンビぶりと、久しぶりにタニチャンの魅力をたっぷりと楽しませて頂き、至福の一時を味わいました。

同期性からのお花は同期の舞風りらさんからでしたが、たにちゃんは真っ赤なバラの花束を抱え、最後のご挨拶をされて居ました「卒業を決意し、発表してから今日まで~略~…宝塚を応援して下さっている皆様に出会えた事・私を必死に応援して下さる人に巡り会えた事・宙組のみんなと共に過ごせた事は、私の人生の中で、かけがえのない大切な大切な宝物です」と全ての皆様に感謝の気持を篭められてご挨拶されて居ました。

タニチャンは何度も何度もアンコールに答えられ幕が下りましたが、終演後の記者会見に望み、その後ファンの人が待つ外で、皆さんに笑顔と投げキッスでお別れしていらっしゃいました。

最後の車が金色に輝いて居てびっくり!~へ~!さすがたにちゃん!こんな車あるの?と驚きでした!

あのタニチャンも今や男役の姿は微塵も感じないほどすっかり女に変身されてしまって~ちょっと悲しいけれど(-.-)…生徒さんもファンも卒業は運命ですから仕方がありませんけど、でもあのキラキラ男役は今さらですが「もったいない!」の一言です!(*^_^*)

最後に、今日はサイトの背景を変えましたが是非 大和悠河 で検索してみてね!
沢山出て来ますよ!

« 今日の日曜討論 | トップページ | 花組・千秋楽の様子 »

スカイステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大和悠河さんの「ザ・ラストディ」:

« 今日の日曜討論 | トップページ | 花組・千秋楽の様子 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ