« 竹島問題が詳しく載って居ます。 | トップページ | 今日の日曜討論 »

2012年8月24日 (金)

涼紫央DS「HOME」を観て。

涼紫央ディナーショー「HOME~宝・夢~」を観て。

思い出の舞台から振りかえって…涼紫央クロニクル…特に♪プラハの春~では一緒にさよならされるれみちゃんを抱きしめられぐっときました。

大王四神記やノバボサ等初舞台から懐かしい曲のメドレーでしたが、客席には涼さんのお知り合いが大勢観て居られたようで、胸がいっぱいだったようです…宝塚大劇場を卒業されたばかりのディナーショーだったんですね。

涼さんは大劇場・千秋楽の一日を振り返って、今までは送る側だったけれど、楽屋を入る所から皆さんが暖かく見守って下さって、楽屋に入ると上級生・下級生・同期性、そして辞めた同期まで集まってくれて~何と言う一日がゴージャスな一日だろうと、あっという間に過ぎたと話され、皆さんに感謝されて居ました。

千秋楽の思い出になる話があったそうで…楽屋を出る時に袴を着て出るそうですが、丁度オープンカーが来て、乗ろうとしたらここに(高いクッション)座って下さいと言われて~

その高いクッションは、皆さんにお顔が見える様にフロントガラスよりお顔が出る様に高いクッションなんだな~と思いながら感謝の気持ちを篭めて手を振って居たそうですが…そこまでは良かったそうですが、沿道に人が居なくなってから、宝塚の街を一個顔が出たまま気持ちの良い風を浴びながら家まで帰ったそうです(客席からは笑いが起って居ました)(*^_^*)…涼さんは、退団者とはこう言う者かと~今までも大好きだった宝塚がもっともっと大好きになったと話されて居ました。

ちょっと力を抜いたダンスを教えて下さった川崎悦子先生の振付が好きだったと仰っていましたが、2曲~ロミオとジュリエット♪世界の王などを唄い踊られて居ました…涼さんのダンスってシャープで品が良いですね!

そして、れみちゃんが衣装替えされて登場…ま~美しい!れみちゃん綺麗ですよ!と言われ客席からも拍手が起こって~本当に花嫁さんが着る様な素的なドレスでした。

れみちゃんは涼さんの下級生時代からずっと舞台を観ているらしく、外部出演の時や音楽学校時代まで観て居られるとか、又涼さんは、れみちゃんの髪飾りを褒めて下さったそうで、れみちゃんは悩んで居る時だったので勇気を貰ったそうです!

2人はお互いを褒め合って退団同期として話されている様子がすごく暖かい雰囲気で素的でした!

そしてこの日は何とれみちゃんのお誕生日で、皆さんにハッピーバースディを唄って貰い、ケーキまで作って頂き…

れみちゃんはこのサプライズは知らなかったようで嬉しそうに感謝されて居ました。

「ロミオとジュリエット」から♪あの子は貴方を愛して居る~をれみちゃんが熱唱されていましたが、れみちゃんトップには成れなかったですが、れみちゃんの活躍に対して充分に劇団と皆さんの愛を感じました。

すずみんが何曲か唄い、客席を降り星組生の見ている場所を周られながら、ちえちゃんに肩に手を掛けられて居ました。

本当に沢山の歌を唄われたのに汗一つ掻いて居ないすずみんにびっくりです!

涼さんは宝塚が大好きで大好きで、ずっと舞台の上で死にたいと思って居られたとか~、ある時鳳蘭さんが唄って居られた曲が、涼さんの気持ちそのままだったそうで、最後に唄われた曲が♪唄い続けて~でした…最後の曲を聞きながら、すずみんの熱い気持ちが伝わって来て胸が熱くなりました!

アンコールで、すずみさんは本当にここに入りたいと思って宝塚を受けてから19年間があっという間だったと話されて、涼紫央と言う芸名はファンの方とお客様と歌劇団が全部作って下さった名前なので、自分一人のモノでは無いと仰って、皆さんに感謝されて居ました。

涼紫央さんと一緒に舞台を飾られたファミリーは、美稀千種さん・白華れみさん・天寿光希さん・優香りこさんでした。
とっても暖かく愛に溢れたディナーショーで、ロミオとジュリエットの曲を唄うすずみんが素的でした!

« 竹島問題が詳しく載って居ます。 | トップページ | 今日の日曜討論 »

その他の舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 涼紫央DS「HOME」を観て。:

« 竹島問題が詳しく載って居ます。 | トップページ | 今日の日曜討論 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ