« 宙組「銀河英雄伝説」東宝マイ初日です。 | トップページ | 日本テレビの「嵐にしやがれ」を観ました。 »

2012年10月21日 (日)

3党の話し合い決裂で思う事は

折角3党の話し合いが行えたと言うのに決裂とは(>_<)

自民の安部さん・石破さん公明の山口さんが怒るのは当然!

「近い内に~」の発言に付いて…総理より、より踏み込んだ発言があるからと言うから3党の話し合いが行われたと思うが、何も無かった!民主党は又もや嘘をついた。

今日の民放テレビで前原さんは野田さんは、条件がそろえば年内解散されるはずと~仰って居ました。

ではなぜ野田さんは、公債特例法案と一票の格差是正が通れば~、「即、近いうちに~を実行します」と言わなかったのか?

はっきりと幾日と言わなくても自民公明が納得する言葉は合ったと思います。

自民と公明は、今までの民主党の引き伸ばし作戦にまんまと乗せられたから、野田さんが条件がそろえば~と言っても信じられなかったのでしょう!

野田さんは多分条件がそろっても、予算を自分達で組み、又もや、ずるずると出来たら引き伸ばし、一日でも長く~の気持が見えるから、自民も公明も、納得しなかったのでしょう!
これでは怒るのも当たり前です!

こんな状況に怒るのは充分に理解できます…しかし、それでも赤字公債法案と一票の格差の違憲状態を是正せずに解散はあり得ないのだから、やっぱり自民と公明が折れるしか方法が無いでしょう!

お願いですから、自民公明は気持を抑えて、臨時国会に応じるか、もう一度話し合いをするかして、一日も早く赤字公債法案を通し、一票の格差是正をし、解散総選挙に持って行って欲しい!

何も進まない状況では何も良い事は無い!日本国民だけではなく、世界の目が向けられて居るのですから(-.-)

今の状況にはほんとに泣きたい気持ちです(>_<)
余り国民を悲しませないで!…これ以上、もう言葉もありません(>_<)

« 宙組「銀河英雄伝説」東宝マイ初日です。 | トップページ | 日本テレビの「嵐にしやがれ」を観ました。 »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

みやとんさんはそう思われますか~やっぱりね~。
島の外では危険な状態なのに、国政がこれでは、もうどうしたら良いのか(>_<)状態ですわ~!
野田さんはもう少し誠実な方と思って居ましたが(-.-)

ここで自民や公明が折れたら絶対に解散の時期を先延ばしにするでしょう。

赤字公債法案は大切かもしれませんが、それより解散のほうが何倍も重要です。

谷垣さんとの話し合いで言った事も、言ったとか言わないとかは云々--というようにごまかしているのですから尚更です。

とにかく解散あるのみでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3党の話し合い決裂で思う事は:

« 宙組「銀河英雄伝説」東宝マイ初日です。 | トップページ | 日本テレビの「嵐にしやがれ」を観ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ