« 雪組「JIN-仁-」初日の映像を観て。 | トップページ | 月組・バウ「春の雪」初日の映像より »

2012年10月15日 (月)

フジテレビのドラマ「大奥」を観て

フジテレビのドラマ「大奥」を観て…このドラマの出演者も、内容も全く分からないまま観たドラマでしたが、「大奥」と言うイメージから受ける内容とは余りにも違って居て正直驚きました!

主演の万里小路有功 (までのこうじありこと)役を堺雅人さんが演じて居ましたが、

時代は3代将軍家光の頃、京都の公家万里小路有功は、俗世を捨て、坊主となり名刹の跡目を継ぐ挨拶の為、江戸城へと出向く。

ようやく家光公にお目通りが叶った有功だが、何故か頭巾をかぶったままの家光公で…その頃江戸では赤面疱瘡と言う病気が流行っていて、その為家光も顔を隠して居るのかと思っていたが…城内に足止めされたり、一端は逃げ出すが、又城内に戻されたり…

お城に戻された有功は春日野局(麻生祐未)に「髪を伸ばし現生に戻れ」と言うきつい命令を突きつけられる…それだけは~と拒否し続けるが、従わない有功の目の前で、同行してきた世話役の小坊主や一緒に遊べと宛がわれた花魁までも無残にも斬り殺されてしまう…何と言う怖い世界だと驚きでした!

その時点ではまだ事情が分からずに、そんなに気に入られたのかと思いながら観ていたが…

その後再び家光に拝謁した有功の前に現れたのは、何とまだ大人に成りきれていない少女だった。その少女からそちをお万と呼ぶと言われ返事をせずに居ると怒り狂った様に頬を何ども叩かれて、有功の唇は切れ血が滴るほどだった…我儘いっぱいに育てられているのかな~と思いながらも、我儘いっぱいの悪あがきにしては、ちと度が過ぎると思えるシーンでした。

家光の裏の姿に身を置く重臣から事情を聞けば、家光は既に亡くなり、それを覆い隠す為に、実は家光が江戸城の外で作った娘を連れて来て上様と呼び、数年のうちに家光に仕立て上げるよう計画して居るのだと~知る。

大奥存亡の危機を恐れる春日野局が練り上げた策略を実行するため、美貌の持ち主?の有功が種馬役として選ばれてしまったようだ!大奥を仕切る春日野局としてはそうせざるを得なかったようで、なるほど~と思えました!

髪も伸びた一年後、大奥の扉をくぐった有功は、改めて異様な風景に驚かされる…大奥にひれ伏す者たちが全て裃に袴を着けた男子だったのです!

ほんとに観ている方もびっくりでしたが…ドラマを観終わってから公式を見ると、何と大奥は男女逆転の大奥とか…余りにも想定外の設定に驚き、不思議なドラマでしたが、ミステリァスでハラハラ感あり面白かったです!

設定は架空の世界の様ですが、細部は敢えて歴史にこだわった作りで、日本史好きな方にも「なるほど!」と思っていただける時代劇を目指と書いてあるので、今後も観て観ようと思いました。

それにしても、良くもまぁこんな発想何処から生まれるんでしょうね~!(@_@)

« 雪組「JIN-仁-」初日の映像を観て。 | トップページ | 月組・バウ「春の雪」初日の映像より »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フジテレビのドラマ「大奥」を観て:

« 雪組「JIN-仁-」初日の映像を観て。 | トップページ | 月組・バウ「春の雪」初日の映像より »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ