« 雪組「JIN」千秋楽と桂さん最後の一日の様子です。 | トップページ | 野田さん定数削減で一歩譲る »

2012年11月14日 (水)

NHKの「シングルマザー」4話を観て。

「シングルマザー」4話-招かれざる客?を観ました。

今回一人ママネットに相談に来て、いきなりお金を貸して~と言ったり、カレー屋にもお金を借りに行ってた女の人だけど、海辺で今にも入水?しようとして居たり~そりゃ~ほっとけないですよね!

おせっかいだったかも知れないけど、結局、直やカレー屋の息子が家まで行った事で、病院に連れて行ってやる事が出来、無事女の子を出産する事が出来、何もかもが上手く事が運んで良かったじゃないですか~!

でもあの高坂さんが仰って居た様に、直がした事は結果的には良かったけれど、直自身まだ人の面倒など観て居られない立場なんだし女の人の彼が、どんな人かも分からない分けで、色んな事を考えると、危険が伴う事だったと言われても仕方が無いし…確かに仰る通りだな~と思いました!

それでも赤ちゃんのお古を持ってきてくれたり、皆でおめでとうと言う言葉を掛けてやる事が出来てシングルマザー達良くやるじゃん!と思いましたが、現実は自分の子供を放り出してあそこまでは出来ないだろうし、やっぱりドラマの域を感じてしまいましたね~。

2001年に児童扶養手当が5年で打ち切られるとか~でみんなが、そんな事があってたまるか!とばかりに、必死で署名活動して居たけど、結局5年を過ぎると段階的に削減されると言う結果で通ってしまったとか~そんな事があったのか~と今回初めて知って恥しい気持でした(>_<)

上村直さんを「一人ママネット」の事務局長に選任しようと高坂さんが説明して居たが、考えて見ると直はどんな時も、大変な状況を見るに見かねて放っておけない気持ちから、一人ママネットへ来るように誘ったり、きっと今より良くなるから~と言葉を掛けて来たからなのかと思いました。

一人又一人と、「一人ママネット」を利用する人が増えて行った事を考えると、確かに高坂さんの仰る通り、直の人を引っ張る力や、行動力、おせっかい気質が適しているのかと思いましたが…

でも最後に男の人が訪ねて来て、話している内に、妻と子供が居なくなった日の事を考えた事があるか?等と問われ、夫の暴力を思いだす事になってしまって~直はお勤めも既に正社員として務めている事を考えると、一見もう落ち着いたかのように見えるけど、何かあると恐怖のシーンを思い出すトラウマを抱えている訳で、果たして事務局長としてのお手伝いはどうなのかな~?と思ってしまいました。

シングルマザーの人達の助けられたり、助けたりの精神は美しく、みんなの団結力の強さには感心しましたが…次回の予告を見ると、又息子の事で心配が発生するようで、これからも続くシングルマザー達の辛い状況を見るのは辛いけれど、こう言う現状があると言う事をしっかりと見て行こうと思いました。

« 雪組「JIN」千秋楽と桂さん最後の一日の様子です。 | トップページ | 野田さん定数削減で一歩譲る »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHKの「シングルマザー」4話を観て。:

« 雪組「JIN」千秋楽と桂さん最後の一日の様子です。 | トップページ | 野田さん定数削減で一歩譲る »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ