« NHKの時代劇「蝉しぐれ」に感動しました! | トップページ | 花組色々 »

2013年1月 6日 (日)

雪組「ロミオと~ジュリエット」色々

ジュリエット役が夢華あみさんと言う事で、昨夜又雪組「ロミオとジュリエット」の映像を観て見ました。

初めて夢華あみささんのジュリエットを観ましたが、やっぱりみみちゃんのジュリエットはトップ娘だけあり、華やかさはもちろん・歌も良かったが、ロミオに対する気持の入れ方が勝って居た様に思いました。

夢華さんは歌は上手いし、高い声もすんなりは出ていたが、つなぎがもう少し丁寧なら、もっと良かったのでは~と思いました。

今さらだけど、音月さんはやりにくく無かったのだろうか?

それにしてもこの「ロミオとジュリエット」は、プロローグのキャプレット家とモンタギュー家の狂気沙汰が半端じゃなくて♪ヴェローナ~の曲を上手く使って歌とダンスとセリフが一体となって、さすが小池先生の演出だな~と感じますね~!

続いて録画しておいたプロダクション・ノートを観ましたが、これが又面白い!特に楊先生と音月さんの歌稽古がすごい!音月さんは手や身体で調子を取りながら楊先生の要求に答えて居ましたが、あれで喉は痛めないのだろうか?

日を追って通し稽古までを観ましたが、改めて音月さんの歌の上手さはもちろんですが、喉の強さを感じました!

プロダクションノートって、舞台とは又違って、舞台を作って行く過程が面白いですよね!

以前このプロダクションノートを観た時の感想は、こちらです。

音月さんも舞羽さんも、もう居らっしゃらないけど、沢山の映像を残されているので有難いです!

« NHKの時代劇「蝉しぐれ」に感動しました! | トップページ | 花組色々 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪組「ロミオと~ジュリエット」色々:

« NHKの時代劇「蝉しぐれ」に感動しました! | トップページ | 花組色々 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ