« 宝塚の新選組「誠の群像」を観て~ | トップページ | 山本耕史さんのファンになって »

2013年2月26日 (火)

「とんび」っていいドラマですね~!

昨日は、東芝劇場のドラマ「とんび」を4話から6話まで一気見したけど、 良いドラマですね~! 父と子の深い愛情が伝わって来て唯々涙が溢れて止まらなかった!

そして今日はもう泣かないぞ~と思いながら録画した7話を見始めましたが、やっぱり涙が溢れてしまった。

折角旭から電話が掛って来たのに、将来は今アルバイトをしている雑誌の編集社で働こうと思う~と。

思っても居ない事を言われて~「もう学費も何もだしてやらねえぞ~!」と思わずきつい言葉を言ってしまうヤス!それでも自分の考えで生きて行こうとする息子の心の行き違いにあ~ぁと言う気持ちになりますが…

息子が手首を怪我して、本当はすぐにでも飛んでいきたい気持ちなのに行かず、見るに見かねた和尚の息子の照雲が行ってやる事になったり~心とは違う行動をするヤス…素直じゃないんですよね!

ヤスは一人寂しく大晦日にラーメン屋に入って、息子の編集する雑誌に付いて色々聞かされ~「息子さん頑張りやさんなんですね」と褒められて~初めて知る雑誌の仕事。

家へ帰れば息子から雑誌が送られて来て居て~そこには「強きをくじき、弱きを助け~なんて大それたことは出来ないけど、東京にいる自分の様な人達に少しでも役に立てれば~と思って記事を書いて居ると書かれて居て~しんみり喜びに浸るやす!

寂しい大晦日が一転して暖かくなったのでは~と観て居て嬉しくて、ヤスと同じ気持ちになって思わず涙が溢れました!

息子の方は、大晦日だと言うのに雪が舞うゲレンデで一人まだ仕事をして居て、でもそんな息子にも暖かいインスタントのカップそばをそっと差し出す編集社の人が居て~ちょっとだけ心が温まるシーンに観て居てほっとしました(*^_^*)

何と変わった父親と、そんな父親に認められようと頑張る出来た息子の心のすれ違いが、時に寂しく~時に暖かく~幾つもの感動があり、兎に角素的なドラマです。

まさに「とんび」とは良く考えた題名だな~と思いました!

« 宝塚の新選組「誠の群像」を観て~ | トップページ | 山本耕史さんのファンになって »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「とんび」っていいドラマですね~!:

« 宝塚の新選組「誠の群像」を観て~ | トップページ | 山本耕史さんのファンになって »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ