« 明日から東横線が変わりますね。 | トップページ | 宙組「モンテ~」初日の映像を観ました。 »

2013年3月16日 (土)

「新選組!」にどっぷり!

近藤さんも土方さんも、武士になりたいと言う高い志を持って故郷を後にしたのに、最初から清河八郎と言う人にはめられて~でも会津藩あずかりとなって良かったが、護るべき上様が江戸へ下っても京の町へ留まり、本当に一日先が分からない状況の中で大変だった様子を知りました。

その上芹沢さん(佐藤浩市)は、仲間を殺しても知らん顔!だったり、勝手に商人から大金を巻き上げたり~武士にあるまじき悪行の数々で~土方さん(山本耕史)達は手を焼いて居る状態が続いて居て~、それでも近藤さんは芹沢さんが居なくては~と言う。近藤さん(香取慎吾)の言葉にイライラしつつもじっと我慢の子だった土方さん達。

この時点では壬生浪士としては纏まらない集団だったようですが、その一方で近藤さんは会津藩主の京都守護職である松平容保からはその人柄を買われ頼りにされているようでしたね。

しかし事大和屋事件に至っては、会津藩からも「芹沢を何とかしないと~」と言われて自分等が危ないと悟った土方さんと山波さんが組み(新見が局長の芹沢を殺そうと事実を捻じ曲げて企んでいる様子を隣の部屋でじっと聞き入る芹沢さん)しかし新見は土方さん等にすっかりはめられて居たんですね~!
芹沢の過去を知る新見をはめ~切腹させた時、悪役は可哀そうだけど、すごい!良くやった感がありましたね~!

それにしてもあの芹沢の女のうめと言う人は…大和屋から戻った芹沢に対して、主人が留守だからと言って戻ってきた事を、子供の使いだ!と馬鹿にして~女に馬鹿にされて悔しくて再度大和屋に押し入った芹澤さんは、みんなで家の中を壊したり家具に火を点けたりして居て~近藤さんが到着した時はもう手が付けられない状況だった。

あの芹沢さんを炊きつけた梅と言う人は…いくら自分が辛い人生だったかも知れないが、だからと言って世の中の関係ない人まで不幸にして~悪い女だな~と思いましたね~(>_<)

この所悪行の数々を知って居ながら、それでも芹沢派に尻尾を振って着いて行ってた沖田宗司さんが、芹沢さんの留守の時、うめにそそのかされて仲良さそうになって居て、帰った芹沢さんが激怒!

沖田さんボコボコに殴られて、外へ放り出されて八木家のひでさん(吹石さん)が心配して居ましたが~、宗司はこれからどうするんだろう?土方さん達に許して貰えるのだろうか?と思いましたね~!

しかし私が感じた事は、そう言う男ばかりの所帯なのに、なぜ風紀を乱す女を同居させて居たのか?と不思議に思いました。

土方さんと山波さんが中心となって局中法度の規則を作った様で、今後武士の掟を破った者は、切腹を命ずる事になったとか~それぐらいにしないと乱れて、会津藩預かりで無くなったら大変と言う必死さが伝わってきましたが…。

芹沢さんは次に自分が殺される事を既に気づいて居る様で、怯えて居ましたね~!

次はいよいよ真の”新選組”が発足する様で苦労は続くのでしょうけど、楽しみです。

« 明日から東横線が変わりますね。 | トップページ | 宙組「モンテ~」初日の映像を観ました。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「新選組!」にどっぷり!:

« 明日から東横線が変わりますね。 | トップページ | 宙組「モンテ~」初日の映像を観ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ