« 「レディ・ジョーカー」4話を観て。 | トップページ | 宙組「モンテ~」終演直後の様子より。 »

2013年3月27日 (水)

宙組「モンテクリスト伯」ナウオンを観ました。

宙組「モンテクリスト伯」ナウオンを観ました。

19世紀初頭のお話とか、この長い話をどう纏めるのか~だったそうですが、石田先生が上手く纏めて下さって、現代人が出て来て、月日の流れを説明して下さるそうで分かり易くなっているそうです。

凰稀さんは楽しい時間は一瞬で終わって、そこから長い牢獄の年月も経った10分間で纏めて居て、牢獄に入ってから出て来るまでに自分の心も変化して居るので、難しかったそうです。
司祭様に付いては、穴の中ではうちわで仰いでくれたりしてくれるとか、暖かくて優しい司祭様だそうです。

深めたい所…凰稀さんはどん底に落ちて復讐に燃えるけれども、最後に又許す気持ちで、希望を持って行くまでの流れをはっきり出して行きたい。

ともちんは最初から船長に出世した船長を憎んでいるので、最後まで憎しみ抜いて、嵌めて、大成功した所に、今度は逆にダンテスに嵌められると言う落差を鮮やかにやりたいと仰って居ました。

登場から悪役の顔で出る様に言われた悠未さんと朝夏さん、特に朝夏さんは率先して嫌っているそうで…朝夏さんは船長に出世したエドモンを憎んで居て、何でこんなに嫌いなのか?…自分は貴族なのに、平民のダンテスばかりが幸せを手に入れて行くのが許せなくて~。凰稀さんに性格に難有りでしょう!と言われて居ましたが…(*^_^*)

ま~君は悪に徹して、髭を着けた自分が楽しめる様になったそうで、品の良い悪役を最後はダンテスに嵌められて崩れて行く様子を鮮やかに出せたら~と。

実咲さんは、…悩みながらフェルナンと結婚してしまった…18歳の娘から1人の子を持つ母親になるので、その差をしっかりとリアルに出して行きたい。

とうまくん…ダンテスの後ろ姿を見てすごく装って居る姿を観るのが辛い。すごく可愛そうで…

ショー「Amour de 99!!」…99年の舞台なので、すごく重く感じて居たけど皆が居るから~大丈夫と思ったそうです。

華麗なる千拍子のナルシス~では今回新たな一面をお見せ出来たのでは~と。
血が騒ぐとか話して居ましたが、ま~くんはリカさん見て居てテンション上げて出て行くそうで、後ろで男役さんが踊って居るそうです。

ドラゴン・フルーツではキタロウ君だけが声を掛けるそうですが、気が付くと静かになって居て(*^_^*)

パッション・フルーツ…みりおんちゃんは自分では大人っぽくやりたいと。

リオのカーニバルでは凰稀さんはだるまは恥ずかしいそうです。喜んで下さる人も居るけれど、トップになっているし…でも楽しい。

ドロボー神士のま~くん…このシーン好きだったけど、ストーリーのあるダンスで流れるように踊るのが難しいそうです。

愛の宝石…ともちんは、しっとりとした曲は初めてなので、気持ちを篭めて。

凰稀さんと遠麻くんのデュェット・ダンス…振付の時は笑っちゃって~だそうですが、女なのに無表情で可笑しかったらしい。でも最近は可愛いく見えてきたそうで(*^_^*)りおんの座を狙ってるよ!何て言われて居たり。

シャンゴ…祈りの願いを篭めて踊ってるそうですが、皆が集中して揃ってるらしい。

ハッピーレディ…15歳の受験生になった気分で踊るそうです。

愛!…黒燕尾で赤いばらを一輪もって踊る時、凰稀さんは宝塚って良いな~と感じる場面だそうです。

フォーエバータカラヅカでは美穂さんの歌を聞きながら~踊るそうです。

雑ですが内容はこんな感じでした。

暗い演目ですが、凰稀さんは初めて憎しみに燃える役に挑戦なので、どんな風に演じられるのか?ともちんやま~くんの憎まれ役も見ものですね!

チケット2回分取れて居るので楽しみにして居ます。

人物相関図はこちら

« 「レディ・ジョーカー」4話を観て。 | トップページ | 宙組「モンテ~」終演直後の様子より。 »

スカイステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宙組「モンテクリスト伯」ナウオンを観ました。:

« 「レディ・ジョーカー」4話を観て。 | トップページ | 宙組「モンテ~」終演直後の様子より。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

  • Cimg0556
無料ブログはココログ