« 1995年の星組「国境のない地図」を観ました。 | トップページ | 山本耕史さんがナレーションの「アスリートの魂」を観て。 »

2013年4月 2日 (火)

久しぶりに又「新選組!」にどっぷりの一日でした!

今日は一日「新選組!」にどっぷりでした!

この所、宝塚の記事が忙しくて、ここ数日「新選組!」を観れて居なかったけれど、今日は久しぶりにどっぷり浸かって見る事が出来ました!

以前観た3話を繰り返し観たり、新たに3話観たりしましたが、歴史としては「薩長同盟締結!」などで、坂本竜馬(江口洋介)や桂小五郎(石黒賢)・西郷吉之助(宇梶剛士)の活躍なども観れましたが、山本耕史さんファンとしては「ある隊士の切腹」の38話が心に強く残りました。

ある隊士と言うのはずっと長い間勘定方のお役を任されて居た河合蓍三郎さん(大倉孝二)の事、それは丁度近藤さん(香取慎吾)が留守で土方さん(山本耕史)が留守を任されて居る時に起こった出来事でした。

河合さんは土方さんにも内緒で武田さんに外国からの大事な本を買うからと、無理やり頼まれ50両を貸したしまったのです。

河合さんは米問屋を営んでいる実家に頼めば5日の間にお金を送ってくれると軽く考えて居た様で、そんな時に勘定検めをされ、帳簿が合わない事が発覚し、問い詰められてしまいます。

土方さんは河合さんに、誰かにお金を貸しただろうと問い詰めるが、誰にも貸しては居ない、自分が失くしたと嘘をつき通すのです。

実はその本は土方さんも欲しかった本、そんな事情があって、不審に思って勘定検めとなったらしい。

そして5日以内にお金が戻れば罪は問わないが、もし5日以内に50両戻らなかった時には切腹となる~と言われるが、河合さんはそれでも、武田さんに本代として50両貸したと言わず、

少し前に土方さんは近藤さんから「お前はいつも俺が居ない時に勝手な事をし過ぎる!」と激怒された事があったので、こんな大事な時は近藤さんに居て欲しかった様だが~、土方さん達は武田さんがお金を借りた事を知っていたが証拠もなく、

河合さんは10日にもなるのに、まだ飛脚は来ないか~と切腹の間際まで聞いていたが~飛脚は来ず、そして誰もが望んで居なかった事がついに現実となってしまった!

何事も近藤さんの留守に大変な事になると困ると思って約束を5日では無く、10日としてやったのに~!

河合さんの切腹の後、土方さんは辛そうで、一人で何度も柱に頭をぶつけて泣いていた。
あ~あ~近藤さんが居てくれたらよかったのに~!

土方さんにしてみれば自分は、罪を甘く見てやる~等と言う権限もなく、唯法度に従うだけだったようだし、近藤さんに負担を掛けまいとする一方でみんなから厳し過ぎる~と恐れられて居て、可愛そうな土方さん!(>_<)

物語の最後になってシャンシャンと言う鈴の音が聞こえてきたが~あれは飛客なのか?

この事件、近藤さんが戻ったらどうなるのだろう?

長州と薩摩が手を組んで、いよいよ幕府に戦争を仕掛けてくるのか、近藤さんは何とか食い止めるよう広島へ説得に向うが…

あ~早く続きが観たい!

« 1995年の星組「国境のない地図」を観ました。 | トップページ | 山本耕史さんがナレーションの「アスリートの魂」を観て。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに又「新選組!」にどっぷりの一日でした!:

« 1995年の星組「国境のない地図」を観ました。 | トップページ | 山本耕史さんがナレーションの「アスリートの魂」を観て。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ