« 今日パソコンが打てなくなって | トップページ | 「新選組!」スペシャルDVDより »

2013年5月 1日 (水)

宝塚プルミェールに凰稀さんと朝夏さん

WOWOWの「宝塚プルミェール」を観ました…今回から大空裕飛さんのナレーションでした。

今回は凰稀さん率いる宙組公演を特集…「モンテクリスト伯」復讐劇を描いたミュージカルと宝塚の名シーンで綴る「Amour de 99!!」に付いての内容でした。

凰稀さんとま~くんはゆうひちゃんに「お久しぶりです~!」と久々の再会を嬉しそうに声掛け合って番組は進んで行きました。

嫉妬や妬みから無実の罪を着せられ投獄されたエドモンド・ダンテス、愛する人や人生を奪われ独房で暮らす事14年(凰稀さんの哀れな映像が流れて)脱獄し変装を駆使していま始まる復讐劇!

先ずは凰稀さんと朝夏さんのお二人に作品に付いて聞きます。

エドモンドダンテスの凰稀さん…すごい幸せな絶頂から地の底まで落ちて、そこから復讐に燃えて這い上がって行く姿がどんどんとすごい様で、大変なんですけど、一つの作品の中で20年経って~

どうよ親友!とま~くんに語りかける凰稀さん!親友とは名ばかりで、貶める役、凰稀さんはま~くんをほんとに悪い人と言いながら~朝夏さんもほんとにこんな悪い人、役としてもめったに来ないだろうし、居ないし~私のもの(凰稀さん)全部欲しがるんですよ~!

ま~くん…全て欲しい!人まで奪う、人生まで奪って本当にひどいと思うとか~(もちろんにこにこしながらですが) 

凰稀さん…まー仕返しはしますけどね!(*^_^*)まんまとされますけどね!(*^_^*)と二人(すごく仲良しぶりを感じます。)

朝からダンテスの恋人を奪ったフェルナン役、この時、ともちん・ま~くん・蓮水ゆうや(ヴィルフォール)の映像が流れて居ましたが、この3人がダンテスを罠にはめた3悪人だそうです。

凰稀さんとま~くんは楽曲について…一曲がすごく良いそうで、曲だけで泣けるそうです。

太刀廻りの時に、この曲が使われるそうですが、すごい相乗効果だそうです。

又、巧妙な復讐と驚愕のラスト・シーンだとか~。

ショー[Amour de 99!!」…99周年の宝塚を彩ったレヴューの名シーンが綴るこの作品で、注目は「華麗なる千拍子」のパイナップルの女王を凰稀さんのシーンについて、凰稀さんに聞きました。

凰稀さんは、トップになってまさかだるまをやるなんて思って居なかったので、恥しかったそうです!

朝夏さん…美しいお身足が惜しげもなくバーン!と言ってましたよ。

そしてま~くんの見どころは“泥棒紳士”…ま~くんは設定事態がお洒落だから、如何に品良く乗っかれるか、流れる様にザ・タカラヅカが出せればと。

さらに緒月遠麻さんが女役に扮し、同期の凰稀さんと赤い衣装でデュェットです!…どれも見物ですね~!

「ベルサイユのばら」フェルゼン編に特出される凰稀さん…絶対にやりたい役だったとか、研究科7年の時、オスカル編でトップさんが特出されて居たのを見て、すごい勉強になったそうですが、その時凰稀さんは新人公演でアンドレ役をして居て、すごく毎日色々教えて貰ったそうです。オスカルはやりたかったから今回オスカルさせて貰えて、髪は短くしてしまったけれど、見た目に拘らず中身で勝負したいと仰って居ました…意気込みをかんじますね!

雪組新トップスター壮一帆さん…次雪組の主演で~と言うお話を頂いた時はまだ花組で…花組では無く雪組でトップですよと伺ったので、突然のお話でびっくりされたそうです!

同期の蘭寿さんがトップになった時、自分がどうなるのか全く分からなく不安だったけれど、自分もまだ出来て居ないものがあり、良かったと思うと仰って居ました。

10クェスチョン
★トップと聞いた時…、、、ハイ。だったと思う。
★得技…日本刀を振り回したい…ちなみに
剣道初段だそうです。…17年目にして出来て良かった!
★チャームポイント…ET級に長い首…
★嫌いな所…上げたらきりがないけど、自分に甘い所だけど、甘くていいか~だそうです。
★集めて居るもの…ファンの人に頂いたポストカード
★自分を動物に例えると…ミーラキャット
★戻れるとしたら研いくつ?…戻りたくない…苦しかった頃を乗り越えての今の自分なので
★思わずする癖…失敗した時など、すぐ手を頭に手を載せる。
★大空裕飛のイメージ…お兄ちゃん、OGになってから構って貰えなかったそうで、冷たい。
(今度かまってやると言われて居ました(*^_^*))

★宝塚とは…究極の夢の世界

壮さんは、トップスターとして宝塚の節目の時に自分で出来る事は何だろうと~考えた時に、やはり大きな作品を残して行くのが自分の仕事だと思うそうで、責任を感じつつ、それを楽しみつつ~と仰って居ました。

自分の壮さんの印象は…先ず歌・ダンスお芝居と3拍子揃った実力の持ち主で居らっしゃるし、明るくて爽やか壮さんのイメージが大きいし、気持が大きい様に思いました。又面倒見が良さそうで…素晴らしいトップさんに思います。

WOWOWの宝塚プルミェールは作品の紹介だけでなく、オフの事や気持まで聞けるので、面白いですね。月に一回なので、録画を忘れ無いように、気を付けたい思います。

この後「戦国BASARA」などの制作発表の様子(既にスカイステージで放送済み)なども聞けました。

« 今日パソコンが打てなくなって | トップページ | 「新選組!」スペシャルDVDより »

WOWOW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝塚プルミェールに凰稀さんと朝夏さん:

« 今日パソコンが打てなくなって | トップページ | 「新選組!」スペシャルDVDより »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ