« 「半沢直樹」第5話は正に大逆転でしたね! | トップページ | 「ヴォイツェク」山本耕史さんのコメント »

2013年8月14日 (水)

「激流」終わりましたね!

修学旅行の途中から行方が分からなくなった冬葉の行方を巡って、次々と同級生に起きた様々な出来事が解明された最終回でしたが…





このドラマ、不倫・離婚・殺人・死体遺棄・売春等‥と目を覆いたくなるような事件が絡んだドラマで、正直もし山本さんが出て居なければ途中で観るのを止めて居たかも知れない…私にとってはそんな暗いドラマでしたね!

でも一方で冬葉は何処へ行ったのか?あのメールは誰が送って居るのか?を知りたくて何となく最後まで観てしまった!と言うのが本音でしょうか。

それにしても最後の2話は、怒号の渦の中で解明されて行きましたが、唯々驚きで、まさかまさかの連続でした!

今回も「貴方達が冬葉を裏切ったから、私が葬ってあげた」と言う毛利先生の言葉のエゴには驚きました!

そしてお母さんの「貴方達が気づいてくれてさえ居たら~」の言葉も、いくらみんなの事が羨ましく~妬ましく~悔しい~からと言って、みんなを困らせ追い詰める権利は無いはず!エゴ以外の何物でも無い!

大体冬葉が行方不明に成った原因は旭村先生と関係を持ったお母さんにも原因があるはず!その上、数年後に美弥の弟と付き合って居たとは驚きでしたが、お母さんこそ本当に冬葉の事を心配して居たのか?と思いました。

そして貴子と花ちゃんの親子は、これからどう生きて行くのだろう?それが問題ですね!

貴子の「夫が何故あの様な事をしたのか、もっと善良な人なんです」この言葉は自分が売春をして居た女性とは思えない言葉で、唖然としました!何話だった?子供に対して~どう接したら~と言う言葉は聞けましたが、売春に対しての反省の色が全く感じられない!




大体見栄を張らずに生活レベルを落として自分がパートでも何でもして働けば、売春等する必要も無かったはず!そこがドラマですね!



でも圭子役の国仲涼子さんはあの役をする事になったと知った時は、沈んだと仰って居たが、確かに嫌な役だったろう! 可哀そうに思いました。







解明されて見れば、何と冬葉の行方不明も、不可解なメール事件も女のエゴで起って居たとは(゚ロ゚;)ガーン

でもそれぞれが激流に飲み込まれながらも最後には、毎年5月が来たら会う事になり…5人の仲間の絆は強く結ばれて居て良かった!

そしてそれぞれのこれからの道にも明るさが見えて良かった!

あのおばあさん誰かと思ったら作家の方だったんですね(*^。^*)

 

さばちゃん外資系銀行に?…銀行の制服を着て歩く様子・ちょっとだけどカッコいい所観れて良かった!耕史君にはこっちの方が似合ってるよ!

« 「半沢直樹」第5話は正に大逆転でしたね! | トップページ | 「ヴォイツェク」山本耕史さんのコメント »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「激流」終わりましたね!:

« 「半沢直樹」第5話は正に大逆転でしたね! | トップページ | 「ヴォイツェク」山本耕史さんのコメント »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ