« 雪組「Shall we ダンス?」稽古場情報 | トップページ | 瀬奈じゅんコンサート「SENA」 »

2013年10月19日 (土)

花組・初日舞台終了後のインタビューより

大分カメになってしまいましたが、先日初日舞台終了後の東宝公演に向けてのインタビューの様子です。

蘭寿さん…お芝居は宝塚らしい宝塚ならでわの大恋愛ものと、ショーは色取り取りに個性豊かに光り輝く皆を見て頂ける2本立てで、大劇場公演も2本とも良かった~と言って頂いたので、それを糧に皆でブラッシュアップしてきたそうです…東京の皆さんにもとことん楽しんで頂けるように頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。

蘭ちゃんは…東京のお客様の期待が大きいと伺っておりますので、一日一日の公演を大切に演じて行きたい。

見どころ…ずっと「宝塚おとめ」に大恋愛ものと書き続けてきましたので、思い入れも深い所もありまして、相手役のマッダレーナの蘭乃はなとの命を掛けても守りたいもの、愛し抜きたいもの残したいものがテーマなので、その辺りを感じて頂ければと思っています。

ショーは肩の力を抜いて一緒に楽しんで頂けるようになって居りまして、場面ごとに色々な色と、リズムが生まれ出ていると思いますので、花組のメンバーと共にお伝えできれば~。

大石裕香氏の振付に付いて…アールファッタ?と言う作品でご一緒させて頂いて、今回又こう言う形で振付として入って頂きまして、彼女は今ハンブルグバレェ団で、ソリストと成られて、若手の評価の高い振付家で御座いますので、今回天使の場面と二人のデュェットの場面を振りつけて頂いたそうですが、(良く聞き取れなくて間違って居るかも知れませんがご了承ください)

振付を見せると言うよりはお芝居の色であったり、役者の気持ちであったり~をすごく深く捉えて付けて下さったので、踊って居てほんとに気持ち良く、自然と心が動く様に付けて下さったので~嬉しく手感謝しています。

ショーの役替わりの相手役に付いて…まゆさんは一言で言うのは難しい!と仰りながらも答えてくれていました(大体一人一人に付いてどう感じて居るかなんて答えにくいと思いますよ!)

瀬戸かずやさんは…大人の魅力があって一緒に感性で踊れる。



芹花斗和は、…キキは私のイメージは若妻と言うか…大劇場公演中にある日突然変わった日があって、そこからは自分の感覚のままに自由に生き生きと踊るようになって、東京公演でも色っぽさを増して来るのではと楽しみにしているとか。




柚香光は…まゆさんのイメージでは小悪魔的なイメージがあり、お芝居と被ったりしますが、彼女の魅力が引き出されているのではないかと思う。

退団発表をしてからの公演ですが…一作づつ大事にして居ると言うスタンスは変わらないのですが、やはり今までの想いであったりとか、ほんとに応援して下さってる方々とは更に深まって居るので、その辺りが役であったり想いが伝われば良いな~と思っています。

トップさんともなると何度も何度も同じ事を聞かれて大変だな~と思いました。




まゆさん照れて居たのか?すごい早口で、小さい声で答えられて、聞き取るのに大変でした。

10月11日が初日ですからもう1週間も経ってしまったのですね。私の観劇日も近づいて居るので楽しみにしています。早く風邪を治さなくては…。

« 雪組「Shall we ダンス?」稽古場情報 | トップページ | 瀬奈じゅんコンサート「SENA」 »

スカイステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花組・初日舞台終了後のインタビューより:

« 雪組「Shall we ダンス?」稽古場情報 | トップページ | 瀬奈じゅんコンサート「SENA」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

  • Cimg0556
無料ブログはココログ