« 床磨きしながら蘭寿さんのコンサート | トップページ | 連日のTMPの中から「永遠のポップス」を観て »

2013年11月23日 (土)

雪組「Shall we ダンス?」ナウオンを観て。

雪組「Shall we ダンス?」ナウオンを観ました。

メンバーは↓

 

壮一帆さん…ヘイリーハーツ(平凡なサラリーマン)
愛加あゆさん…ジョセリン・はーつ(ヘイリーの妻)
早霧せいな…エラ(女性ダンス講師)
夢乃聖夏…ドニー・カーティス(ヘイリーさんの同僚で、ラテン好き)
大湖せしる…バーバラ(ど派手なダンサー)

 

壮さんは製作発表で宝塚でやると聞いた時、宝塚の舞台に合っているんじゃないかと思ったそうですが、

 

ちぎちゃんは素的なお衣装で皆さんの前に立った時は、やっぱり恥ずかしかったとか。

 

今までと違う所はやはりダンスが今までとは違うそうですが、池田のさつき山体育館で行われた2013年の後期ダンス競技会に雪組全員を招待されたそうで、肌で感じる事が出来て勉強になったそうです。

同じコーナーでぶつかり合ってハラハラしたとともみん・番号で呼ばれて熱気を感じ面白かった~とあゆっち!

大会に掛ける意気込みが伝わってきて同じ人が何曲も踊られてすごい体力だなと思ったと、感心と感動だったそうですが、その役を自分でさせて頂くので勉強になったとちぎちゃん・

審査員の人が居るギリギリの所を通ったり、アピール力って大切だな~と思ったと大湖さん。

 

役創りについて…平凡である事とか、さえないと言う事を演じてはいけないと思ったと壮さん・演じると周りと一緒になっちゃうとか。鳳翔大ちゃんとヘイリーが似てるそうで、ハーツ家のカラーを平凡にする事で、この作品にスパイスを加えたいと思ったそうです。

 

あゆっちは平凡な妻役は難しかったそうで、ジョセリンは落ち込んではいるが、暗く見せてはいけないそうで、最後の方で映画には無かった歌を一曲入れて頂き、あの場面の中に妻としての大きさとか、今回のは愛とかラブでは無くて、それよりももっと深い家族愛とか夫婦愛とか、深くて大きいものを何処まで表現できるのかが課題だそうです。




壮さんは、あゆっちが愛してると背中を抱いてくれた後で、背中を押してくれるそうで、それが妻の夫に対するエールの様でスイッチが入って~そこがすごく好きだそうです。(あゆっちは自分で考えたそうで壮さんに褒められて嬉しそうでした)

 

ちぎちゃんは、周りに濃いキャラクターの人達に囲まれて居るので、その中に如何に静でいるかで、静かなんだけれども中に秘めて居るモノが熱くボールルームダンス(社交ダンス)が大好きで、でも大好きなボールルームダンスだからこそ挫折を味わって居て、トラウマを抱えて居る女性の心理描写を丁寧に~舞台に乗ってすごくやり易くなったそうで、多分衣装とか髪型とか、観てる自分が以外に女だなと感じるそうで(みんな大笑いしていました)

壮さんが受ける印象はちぎちゃんに合ってるそうで、エラと言う人物とちぎちゃんの人間性見たいなのが共通点がいっぱいあり、男役が女役を演じるから女らしくしようとか言うのが良い意味で無いからそれがエラの役創りに反映されてると。




壮さんは真っ直ぐな所が舞台に上がってから、エラの心情変化がびんびんに伝わってきて刺激になるし、こんなちぎちゃんは初めてで、すごい新鮮で面白いとか、壮さんの役創りにもプラスになってると仰って居ました。(又また褒めて居ました。)

 

ともみんは(夢乃聖夏)役創りの苦労に付いて、フォルムダンスに頭を打たれたそうで、ボールルームダンスは初めてで、しかも色んな種類を踊らなければ成らず、全部身体の使い方も違って、それプラス役も入れなくては行けなくて、先生とやってても、自分がどう動いたのか全然記憶が無くて~

お芝居に関しては、一番気にして居るのはテンポと間だそうで、自分の中にある引き出しの中からと思ったそうで、ここで壮さんは、日々アプローチの仕方が変わってきて、すっごい考えて居るんだな~と思ったそうです。

 

壮さんは芸人のネタ合わせ見たいだと仰って居ました。

ともみんは銀橋ではBGも無く、一人で喋って汗だくで熱演だそうです。

 

大湖さんも社交ダンスが難しく、パニックで髪に書いたそうですが、ちぎちゃんも四つのワルツの振りが付いた日はもうパニックだったそうで、壮さんはエナメル靴に引っかかって、その時せしるさんはきゅっと強く抱くとか、男役の良い癖が出るのだとか~

ちぎちゃんも腰を持って廻す時に結構力強いものがあるそうで、男役の癖なのか?皆大笑いして居ました。

せしるさんもちぎちゃんも無意識だそうで男役の性が~と言ってました。ともみんは壮さんと組んで踊る時、それを感じるそうで、自分は女の気持ちになる。


バーバラは自然とアドリブが出て来るので、すごく楽しいそうです。が、壮さんは毎日違うから生き生きして居ると言われて居ました。
ハーツ家の場面が終わって二人が出て来ると絶対笑いが起こるそうで、ピンクライトだそうですよ!

 

映像では色んなシーンが観れました。

 

皆さん以外にも個性的な人が出演して居ますが…みとさんの事とか・大ちゃんの事・あみさんがアフロン投げるシーンの事などが聞けました

 

彩凪さんに付いて…貴方と一緒には踊りませんと言われてから、ラストダンスで一緒に組む時のちぎちゃんは、一瞬嬉しくなるそうです。

 

ちぎちゃんにイケメンって言われて居ました。個々の場面はみなさんがイケメンだそうです。

 

お芝居の苦労した点や相手役さんの事など気付いた点を皆さんが開けっぴろげて話して下さって楽しいナウオンでした!ヽ(^o^)丿

トークの内容は一部カットして居ますが、ほとんどお喋りのままに掲載して居ます。

又ショーに付いては掲載していませんのでご了承ください。

公式はこちら

特設サイトはこちら

« 床磨きしながら蘭寿さんのコンサート | トップページ | 連日のTMPの中から「永遠のポップス」を観て »

スカイステージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪組「Shall we ダンス?」ナウオンを観て。:

« 床磨きしながら蘭寿さんのコンサート | トップページ | 連日のTMPの中から「永遠のポップス」を観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ