« 雪組「ナルシス・ノワールⅡ」をDVDで観て | トップページ | 最近のTCAより「アロー・レビュー」を観て »

2013年12月19日 (木)

宙組「風と共に去りぬ」3度目観て来ました。

宙組「風と共に去りぬ」3度目は朝夏さんのスカーレット・悠未さんのアシュレーでした。

「風と共に去りぬ」は南北戦争を背景に主にレッドバトラーとスカーレットの関係を軸に、さらにはアシュレーとの関係を描いて、一部ニ部を通しての壮大な物語ですが、ずっとアシュレーに愛を求めて居たスカーレットが最後になって、やっと自分を愛して居たのはバトラーだったと気付いて…女の浅はかさを思い知る舞台で、遅かりしでしたね~!

 

「壊れたものは壊れたもの、僕は新しかった時のままを大事にしたいんだよ!」と一人去って行くバトラー!愛しながらも「スカーレットにさよならだけは言いたく無かった!と言う言葉を残し銀橋を渡るバトラーが寂しげでしたね~!(-.-)

 

 

昨日の凰稀さんバトラーは、以前にも増して男っぽく自信を感じました…特に焼け酒のんで、スカーレットに絡むシーンは酔いっぷりもすごくリアルで、嫉妬心を露わにする場面は、余りにも自然で驚きました!

 

でもスカーレットが階段から落ち~死ぬんじゃないかと~後悔し、落ち込むバトラーは辛そうで~、唯スカーレットに自分の気持を分かって欲しいだけだったんですね~!

 

スカーレットの朝夏さん…結婚式でのま~くんは綺麗でしたね~!今回は女らしい部分は女らしく、性格がきつい部分は激しく~と少し取り組み方を変えられた様な気がしましたが、さすが公演の後半ともなると非の打ちどころが無く良かったですよ~!

 

1部の最後はこの手でタラを守り抜くと言う強い決心で唄う♪明日になれば~が歌も上手くて、すごい力強さを感じましたヽ(^o^)丿

 

アシュレーの悠未ひろさん…今まで悪役や強い役が多かっただけに、今回の様な優しい役は初めてだった様な気がします。その優しさは本来悠未さんが持ってる人柄から自然に生まれて来て居て、アシュレー役がぴったりに思いました。

 

メラニーの実咲凛音さんも優しいメラニーで言う事無かったし、脇役の方達も皆さんがそれぞれに頑張って居て、充実した舞台に創り挙げて居ました。

上手いと思ったのはマミーの汝鳥伶さん・ミード博士の寿つかささん・ミード夫人の鈴奈沙也さん・スカーレットⅡの純矢ちとせさん・プリシーの綾瀬あきなさん・ピーターの松風輝さんらでした。

印象に強く残ったシーンは前回も書いて居るので、今回は省きました。

 

フィナーレでは凰稀さんが中心のダンスや、悠未さんが中心のダンス、凰稀さんと朝夏さんのデュェット等でさらに楽しませて頂きましたが、カンカン帽を持って踊る悠未さんに目が釘付けだったり~、凰稀さんと朝夏さんのデュェットは楽しそうで、何度観ても素的すぎで、お芝居で辛かった分を、皆さんが謳歌して楽しんで居られたように感じました。

 

この日は4列位のお席に、元花組の真野すがたさんや、よっちさん(月央和沙)が観劇されて居ました(他にも3~4人居らっしゃいましたがお名前は判りませんでした。)

 

 

23日が千秋楽ですが、あと数日で悠未さんともお別れですね(-.-)

 

お隣のお席の方が韓国の方で、悠未さんのファンだそうですが、わざわざお泊りで観劇されて居ましたが、大分日本語が分かる方で、よっちさんを見て、蘭寿さんのディナーショーの人~と仰って居られてかなり詳しくてびっくり!とても熱心に拍手をされて居たり、とても感じの良い方でした。

 

宝塚のカレンダーについては今まで余り買って居なかったのですが、今年は既に手帳も買ったり、昨日は大きなスタータレンダーやDVDを購入してきました。

 

以前よりのめり込んで居るのかな~と思いながら、リビングに掛け、手帳は千秋楽や、初日が表示されて居るので使い勝手が良さそうで、もう使い始めて居ます。

 

マイラストの舞台は夢の中で過ごして参りました。

 

 

 

« 雪組「ナルシス・ノワールⅡ」をDVDで観て | トップページ | 最近のTCAより「アロー・レビュー」を観て »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宙組「風と共に去りぬ」3度目観て来ました。:

« 雪組「ナルシス・ノワールⅡ」をDVDで観て | トップページ | 最近のTCAより「アロー・レビュー」を観て »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

  • Cimg0556
無料ブログはココログ