« 月組「THE MERRY WIDOW」千秋楽の様子より | トップページ | 宙組「風と共に去りぬ」3度目観て来ました。 »

2013年12月15日 (日)

雪組「ナルシス・ノワールⅡ」をDVDで観て

雪組の全国ツアーには行けなかったが、どうしても「ナルシス・ノワールⅡ」を観たくて~DVDを買いました。

 

お芝居の「若き日の歌は忘れじ」は…プロローグの剣道の道場の場面は、若さ漲る若者たちのエネルギッシュな姿が、日本物らしくて良いですね~!

 

今回の出演者は役としては、文四郎とふくは変わらないが、前回からはかなり役が変わって居て、小和田逸平役は早霧せいなさんだったのが、今回は夢乃聖夏さんで、島崎与之助役は沙央くらまさんだったのが、今回は彩風咲奈さんで、式部春樹役がまっつさん(未涼亜希)で~全く違う印象を受けましたが

まっつさんの式部春樹役が、最初から悪っぽくなって居たり、でも憎々しく演じて貫録でしたが、逸平の夢乃さんは刎頚の友らしく文四郎を助ける立場で正義感を感じたり~、彩風さんの与之介が学問には強そうだが剣術は全く駄目男ぶりで面白かった!

 

山根清次郎は彩凪翔さんだったのが月城かなとさんに替わって居たり~、前回は石栗弥左衛門は飛鳥裕さんだったのが、今回は奏乃はるとさんに替わって居て、出演者は替わっては居ましたが、皆さんがしっかり演じて重厚なお芝居になって居ました。

 

藩の疑いにより突然反逆者と言われ、父親を処刑され、辛い人生を歩む文四郎でしたが、父親の最後の言葉を信じ~、我慢強く卑屈に成らず刎頚の友と助け合って生きて行く姿が男らしくて~幼馴染のふくを護り、結ばれない二人でしたが、文四郎とふくの一途な愛を感じたり、良い舞台でした!

以前「若き日の唄は忘れじ」を観た時の感想を詳しく書いて居ますので、良かったらご覧ください…「若き日の唄は忘れじ」のDVDを観て。 

ショーの「ナルシス・ノワールⅡ」を観て…何と言ってもショー全体に流れる♪ナルシス・ノワール~の曲が素晴らしい!

えりたん(壮一帆)とあゆっち(愛加あゆ)・両端にまっつさん(未涼亜希)と、ともみん(夢乃聖夏)の並びが豪華ですね~!ついついダンスを見比べてしまいます。

彩風さんが水色の衣装でパック役はソフトな印象の彩風さんにぴったりですね!

あゆっちのヴィーナス・まっつさんのアラビアの王子様もビジュアルがぴったりで美しく、素的なシーンです。

ともみんがソロで白いタキシードで頑張って居ました。

しかし中詰めの♪ジェラシーでは、えりたんが真っ赤なお衣装で現れ~歌い始めましたが、著作権上の理由により、口パクパクで残念!でもここからは「ローズ・ガーデン」の時と同じ♪パッション・ローズや間奏曲の魅惑のサンバ等懐かしい曲が使われて、素的な場面でした。

この後、えりたんとともみんによる光と影でマタドールのダンスで激しく踊り、まっつさんを中心にロックのリズムで蓮城さんや、彩風さんらが若さを爆発させて居ましたが、残念ながら、ここでも口パクで~

ロケットでは♪ナルシスのサンバ~で踊る真中に居たのは、何と彩風さん!

ボレロのリズムになり、階段上白燕尾の男たちが大勢で踊り始め、えりたんとあゆっちのデュェットダンスへと繋がり素的な場面の連続でした!

黒燕尾では無く白燕尾と言うのも珍しく感じましたが…

エトワールは透水さらささんでパレードと成りました。

梨花ますみさんは、ご挨拶で震災に遭われた東北の方々を元気付けようと頑張ってきた舞台でしたが、逆にお客様に元気づけられたと仰って居ました。

大坂から始まり、最後は仙台のイズミティでの公演だったようです。

皆さんダンスが上手くて甲乙つけがたい上手さではありますが、何故か最近はともみんが気になっている自分です。

このDVDでは何曲かが口パクで残念な気がしましたが、「Shall we ダンス?」の観劇を楽しみにしています。

 

 

« 月組「THE MERRY WIDOW」千秋楽の様子より | トップページ | 宙組「風と共に去りぬ」3度目観て来ました。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪組「ナルシス・ノワールⅡ」をDVDで観て:

« 月組「THE MERRY WIDOW」千秋楽の様子より | トップページ | 宙組「風と共に去りぬ」3度目観て来ました。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ